2007年3月31日土曜日

明日、入学式

 明日は、国士舘大学の2007年度入学式です。
 新1年生の方々入学おめでとうございます。国士舘大学教職員一同心より入学を歓迎申し上げます。

 国士舘大学附属図書館は明日、休館となります。図書館員も、式の手伝いや、式典に参列する為です。

 4月2日より、開館いたします。新1年生のご来館を心よりお待ち申し上げます。

2007年3月30日金曜日

国士舘大学附属図書館のホームページについて

 みなさんが、国士舘大学附属図書館のホームページを見る時は、どのようにしてそのホームページにたどり着きますか?
 よく使われている方はおそらくブラウザの「お気に入り」などに保存していることと思います。
 または、図書館に来た時しか使わないから、図書館でログインすればホームページが見られるという方もいらっしゃるでしょう。
 そもそも、国士舘大学附属図書館のホームページを見ない!という方々もいらっしゃることと思います。

 今、インターネット上ではYahooやGoogleなどの検索エンジンがあり、調べたいことを検索語として入力し検索をかけると、その言葉に関連するホームページがズラッと一覧表示されます。
 例えば検索結果が何十万件あるとすると、そのうちホームページを見てみようと思うのは、せいぜい最初の100件くらいでしょうか。
 そこで、今、企業間では同業者のなかでも自社のホームページが他社のホームページよりも上位に表示されるよう、ホームページ作りを努力している企業が多いと聞きます。

 さて、国士舘大学附属図書館のホームページはどうでしょうか?
 検索語を「国士舘大学附属図書館」とフルネームで入力すると固有名詞でもあることですから、1位に表示されます。検索語を「国士舘」「図書館」で掛け合わせても1位に表示されます。
 それでは、同業者ということで、「大学図書館」で検索してみると・・・残念ながら上位100位に入っていません。(YahooとGoogleで検索)
 では、同属グループということで、「国士舘大学」で検索してみると・・・これはYahooでは12位に表示されますが、Googleでは上位100位に入っていません。

 利用する検索エンジンによっても違いがありますが、情報発信基地でもある図書館としてはすこしホームページ作成に工夫が必要でしょう。反省です。

追伸:国士舘大学附属図書館をご利用の皆様へ
国士舘大学附属図書館のホームページを見る時どのようにしてそのページにたどり着きますか?コメントなどお寄せいただけると幸いです。今後のホームページ作りなどの参考にできればと思います。

2007年3月29日木曜日

明日から開館

 お待たせしました。
 明日から、いよいよ中央図書館は開館いたします。
 春休みの為、短縮開館ではありますが、みなさまのご来館をお待ちしております。

2007年3月28日水曜日

国士舘大学附属図書館HPへのリンクを貼りました

 このブログから国士舘大学附属図書館のホームページへリンクを貼りました。
 右フレームの4つのリンクがそうです。

 「国士舘大学附属図書館HP」は国士舘大学附属図書館ホームページのトップページへリンクしています。

 「国士舘大学附属図書館学術情報検索画面」は国士舘大学附属図書館の蔵書検索OPACや雑誌記事検索や他大学所蔵図書の検索などできる検索画面です。

 「国士舘大学附属図書館Information」は国士舘大学附属図書館からのお知らせ等を随時upしていきます。

 「国士舘大学附属図書館開館カレンダー」は中央図書館・鶴川図書館・多摩図書館の開館日及び開館時間などを知ることができます。

 ご活用ください。

2007年3月27日火曜日

オープンキャンパス結果発表

 一昨日は、豪雨・強風の中、国士舘大学のオープンキャンパスにご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

 この時期に、本学においてオープンキャンパスを行うのは初めてだったのですが、それにもかかわらず、300名を超える方々にご来場いただいたと、入学課より知らせを受けました。

 国士舘大学附属図書館においても、150名を超える方々が見学に来館したということで、本当に、感謝感激です。

 これからも、国士舘大学及び国士舘大学附属図書館にご声援よろしくお願い申し上げます。

2007年3月26日月曜日

大学図書館の休館日 -請求記号について-

 本日より、国士舘大学附属図書館(中央図書館)は、館内清掃の為、休館となりました。皆様方にはご迷惑をおかけします。

 でも、図書館は休館でも職員は図書館の中で休むことなく働いているのです。

 例えば、よくやるのが書架整理。みなさんも書架から本を取り出そうとしたら、とてもきつかった・・なんてことありませんか?

 そういう場合、きつい部分の本を抜いて、空いているところに移す、ということを図書館ではしません。なぜなら、図書館の本は「請求記号」と呼ばれる本に与えられた番号に従って、本が並んでいるからです。

 「請求記号」とは図書館で持っている本の場所を示す住所のようなものです。そしてこの「請求記号」は意味を持っています。例えば、200番は「歴史」の本、900番は「文学」の本、といった具合です。

 ですから、図書館の本は、ただ請求記号順に並んでいるだけでなく、数字順に並べることである程度、似たような分野の本が並ぶようになっているのです。

 そのため、きついところの本を空いているところに移してしまうと、その順番がわからなくなってしまうだけでなく、似たような分野の本がバラバラになってしまうのです。

 だから、図書館では、1冊でも本が入らなければ全ての本を空いているところまでずらして、順番がくずれないように、似たような分野の本が並ぶようにするのです。

 さて、1冊2冊の本の移動ならいつでもできるのですが、大幅な移動は図書館が休館で利用者の皆様の迷惑にならないときに大移動を行います。

 休館後の図書館、皆様から見たらあまり変化は内容に見えるかもしれませんが、図書館員は地道な努力を続けて、利用しやすい図書館になるよう日々努めているのです。

2007年3月25日日曜日

オープンキャンパスに多数来場いただきありがとうございます!

 今日は、雨の為、足もとの悪い中、国士舘大学のオープンキャンパスに足をお運びいただきありがとうございます。
 少しでも、国士舘大学の雰囲気を感じ取っていただけましたでしょうか?

 また、図書館にご来館いただいた方々にも、大学の図書館の雰囲気というものを感じ取っていただけたのではないかと思います。
 たくさんの図書はもちろん、たくさんのパソコンが皆様方の目に飛び込んできたのではないでしょうか?
 国士舘大学附属図書館は、国士舘大学の学生さんたちが、資料を調べるだけではなく、レポートや論文を完成させるまでサポートできるように体制を整えております。

 そんな中、図書館おばさんTも、皆様方のサポートができるよう、努力してまいります。

 本日は、国士舘大学オープンキャンパスに多数ご来場いただき、誠にありがとうございます。

2007年3月24日土曜日

明日、オープンキャンパス! 新図書館ガイド配付開始!

 明日はオープンキャンパスです。国士舘大学附属図書館もオープンキャンパスで来校する受験生対象に図書館見学会を行います。
 図書館見学会では、新しい図書館利用案内「2007図書館ガイド ~概観編~」及び「2007図書館ガイド ~資料検索編~」を配付します。
 より多くの方々にご来館いただけるのを、心よりお待ち申し上げております。

在校生及び教職員・公開利用者の方へ

 明日は、見学会のみとなっておりますので、図書館をご利用いただくことはできません。
 また、3/26(月)~3/29(木)は館内清掃のため、国士舘大学附属図書館(中央図書館)は休館です。
 3/30(金)以降のご来館をお待ち申し上げております。

2007年3月23日金曜日

小説家 城山三郎氏 死去

 今朝、ニュースで小説家城山三郎氏の死去を知った。「城山三郎」という名前はもちろん知っていた。本屋さんに行けばずらっと本が並んでいる、売れっ子作家だと・・・ だけど作品を読んだことはなかった。
 新聞記事によると、城山氏の作品は戦争体験がとなっているとのこと。戦争を起こさないためにはどうしたらよいのか?個人で頑張っても指導者が間違えば国は滅びる。それでは指導者はどうすべきか? このような視点から数々の作品が描かれているようだ。
 国士舘大学附属図書館にも城山三郎氏の作品はたくさんあります。皆さんも、是非、読んで下さい。もちろん、私も読みます。

1958年 「輸出」文学界新人賞受賞
1959年 「総会屋錦城」直木賞受賞
1975年 「落日燃ゆ」吉川英治文学賞受賞、毎日出版文化賞受賞

 上記受賞作はもちろん、その他作品も多数所蔵しています。

期待?にお応えして・・・ブログ復活!

 「国士舘大学附属図書館(中央図書館)ブログ」を作成していた「おばさんT」です。
 この度、故あって、「国士舘大学附属図書館(中央図書館)ブログ」を終了いたしましたが、(私からすれば)多くの方々よりご声援いただいたことにより、「やはり図書館員として様々な情報発信は続けなければならない!」という使命感に燃えまして、改めてブログを復活することといたします。
 ただし、 「国士舘大学附属図書館」の名前を大っぴらに使うことはできないので、日本の、とある大学の、とある図書館の一人「図書館おばさんT」としての情報発信となります。
 それでも、図書館を利用する方々と様々なコミュニケーションがとれれば良いなと思っておりますので、よろしくお願いします。