2007年11月30日金曜日

延滞に気を付けましょう。

 今日で11月も終わりですね。

 明日から、12月。師走です。「走り回るほど忙しい」と一説にあるようです。

 世の中は、ハローウィンの終わり直後から、クリスマスムード一色になり、さらに12月に入ると、年末年始に向けて、いろいろなものごとがせわしなく動いて、私自身もその雰囲気に飲まれて、忙しいような気にさせられているのではないと思う今日この頃です。

 でも、現実、図書館の中ではなんとなくせわしない雰囲気が流れています。レポートの提出や卒業論文の提出、試験など、学生にとっては大変気むずかしいイベントが目白押しです。

 そんな中、この時期、どうしても発生しがちなのが、図書の延滞です。

 あと、もうちょっとでレポートが終わるので、それまでこの資料を借りていよう、とか、試験があるからそれまでこの資料を借りていようとか、そういったことで返却期限が過ぎても資料を返さない利用者が、少々見受けられます。

 自分の単位取得やあるいは卒業など大きなものがかかっているので、背に腹は替えられない!という決死の覚悟で延滞をしているのでしょう。

 たとえ、他人から後ろ指さされても、自分の人生には替えられない。。。そんな、必死な思い。。。わかります。。。

 でも、考えてみて下さい。

 延滞をしている、ということは、この間、新たな別な資料を借りることが出来ないんですよ!

 レポートを作成していて、どうしても必要な資料があるといっても、図書館は延滞している本がある利用者さんには貸出をしません。

 卒論で絶対に必要だ、レポート作成で絶対必要だ!と言われても、貸しません。

 なぜなら、その資料をあなたが返してくれないが為に、卒論やレポート等で必要な資料を手に出来ない利用者さんがいるかもしれないからです。

 あなたの卒論やレポート提出を手助けするために、もう一方の借りられないで困っている利用者さんの卒論やレポート提出の足をひっぱるような真似は、図書館ではできません。

 利用者のみなさんに平等で資料を使っていただくために、貸出期限や貸出冊数などのルールを設けているのです。

 その資料を使う方々は、そのルールの中で自分に必要なものを必要な時に得られるようにしなければならないと思います。

 逆の立場になって考えてみて下さい。

 自分がどうしても必要だと思う資料が、別の人がずーっと返却してくれないが為に、その資料を手にすることができなかったと。。。

 延滞をしている方へ、是非、資料を早急にお返しください。

 図書館に返却をして、その日貸出を受けられなくても、図書館内で閲覧することも出来ますし、著作権の範囲内で複写することも出来ます。

 みなさんで融通しあって、限りある資料を有効に使いましょう。

2007年11月29日木曜日

2007/11/29新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



明日の図書館情報学を拓く : アーカイブズと図書館経営 : 高山正也先生退職記念論文集
010.4A 93
中央 3階
高山正也先生退職記念論文集刊行会編
樹村房

市場化の時代を生き抜く図書館 : 指定管理者制度による図書館経営とその評価
013Sh 32
中央 3階
図書館総合研究所編集/新谷良文, 豊田高広, 三村敦美執筆
時事通信出版局/時事通信社 (発売)

板碑と石塔の祈り (日本史リブレット:31)
185.5C 43
中央 3階
千々和到著
山川出版社

先史 : 文明への胎動 (図説中国文明史:1)
222.01Z 81
中央 5階
劉煒編/趙春青, 秦文生著/後藤健訳
創元社

現代インドを知るための60章 (エリア・スタディーズ:67)
302.25G 34
鶴川 3階
広瀬崇子, 近藤正規, 井上恭子, 南埜猛編著
明石書店

「偏見・差別・人権」を問い直す : 京都大学講義
316.1H 52
中央 2階
竹本修三, 駒込武編/竹本修三 [ほか著]
京都大学学術出版会

日韓の共通認識 : 日本は韓国にとって何なのか?
319.1021N 73
中央 5階
金慶珠, 李元徳編
東海大学出版会

古典古代から宗教改革期まで (法思想史講義:上)
321.2Sa 751
中央 2階
笹倉秀夫著
東京大学出版会

債権各論 改訂版
324.5N 87
中央 2階
西山井依子著
大阪経済法科大学出版部

犯罪学の森
326.3F 62
中央 2階
藤本哲也著
中央大学出版部

欧州公共圏 : EUデモクラシーの制度デザイン
329.37Y 62
中央 5階
安江則子著
慶應義塾大学出版会

会計学
336.9Ka 21
中央 2階
友岡賛編
慶應義塾大学出版会

企業倒産論 : 危機管理各論として
336N 51
中央 2階
奈良武著
産業能率大学出版部

金融サービス市場法制のグランドデザイン
338.32Ki 48
中央 5階
上村達男, 神田秀樹, 犬飼重仁編著
東洋経済新報社

ホームレス研究 : 釜ケ崎からの発信
368.2H 83
中央 2階
高田敏, 桑原洋子, 逢坂隆子編
信山社

企業活動と民暴対策の法律相談 (新・青林法律相談:21)
368.6Ki 16
中央 2階
第二東京弁護士会民事介入暴力被害者救済センター運営委員会編
青林書院

戦前の少年犯罪
368.7Ka 54
中央 2階
管賀江留郎著
築地書館

時代を紡ぐ教育論
370.4W 46
中央 2階
渡辺重範著
早稲田大学出版部

新説教育社会学 (玉川大学教職専門シリーズ)
371.3Sh 69
中央 2階
加野芳正, 藤村正司, 浦田広朗編著
玉川大学出版部

日本の教育
373.7O 43
中央 2階
岡村豊著
玉川大学出版部

プロパテント政策と大学 (Sekaishiso seminar)
377.1Mi 84
中央 2階
宮田由紀夫著
世界思想社

大学教育を変える教育業績記録 : ティーチング・ポートフォリオ作成の手引
377.15Se 46
中央 5階
ピーター・セルディン著/栗田佳代子訳
玉川大学出版部

監視社会の未来 : 共謀罪・国民保護法と戦時動員体制
393.2Ko 42
中央 2階
纐纈厚著
小学館

新しい自然史博物館
406.9I 89
中央 2階
糸魚川淳二著
東京大学出版会

科学者ってなんだ?
407Ka 16
中央 2階
梶雅範編/進藤典男 [ほか] 著
丸善

デモンストレーション物理学
420.75D 56
中央 5階
河盛阿佐子編著
関西学院大学出版会

標本の作り方 : 自然を記録に残そう (大阪市立自然史博物館叢書:2)
460.73H 99
中央 5階
大阪市立自然史博物館編著
東海大学出版会

食生活論 第3版
498.5Sh 96
中央 2階
福田靖子, 小川宣子編/長島万弓 [ほか] 著
朝倉書店

知的財産法基礎セミナー : はじめて知的財産法を学ぶ方のための
507.2C 49
中央 2階
GSN(グループ・スタディ・ネットワーク)編著
東洋法規出版

ライセンシング戦略 : 日本企業の知財ビジネス (東京大学ものづくり経営研究シリーズ)
507.2R 12
中央 2階
高橋伸夫, 中野剛治編著
有斐閣

ライフサイクル産業連関分析 (早稲田大学現代政治経済研究所研究叢書:27)
519.15R 12
中央 5階
中村愼一郎編
早稲田大学出版部

環境ガバナンス論
519Ka 56
中央 2階
松下和夫編著
京都大学学術出版会

建築工学のための数学 (科学のことばとしての数学)
520.7Ke 41
中央 2階
加藤直樹 [ほか] 著
朝倉書店

シミュレーション工学 (電気・電子工学テキストシリーズ:4)
540D 584
中央 2階
高橋勝彦 [ほか] 著
朝倉書店

家族協定の法社会学的研究
611.7O 15
中央 5階
越智啓三著
東京大学出版会

関東水陸交通史の研究 (叢書・歴史学研究)
682.13Ta 88
中央 5階
丹治健蔵著
法政大学出版局

近世仮名遣い論の研究 : 五十音図と古代日本語音声の発見
811.5Ku 22
中央 3階
釘貫亨著
名古屋大学出版会

2007年11月28日水曜日

紀要データベース作成しました

 国士舘大学でも、他の大学に漏れず、紀要(大学等の研究機関が定期的に発行している学術雑誌です。)を発行していますが、そのデータベースを作成しましたので、ご案内です。

  http://www.kokushikan.ac.jp/library/kiyou/kiyoutop.htm

 国士舘大学附属図書館では、「i-Lib-kiss」と称して、2003年から、機関リポジトリを構築して参りました。

 その中に、本学発行の紀要も全文が見られるようにデータを登録しておりましたが、リポジトリの中で検索をしなければ、見られないという弱点がありました。

 そこで、紀要のタイトルや巻号からたどりつけるように作成したのがこの紀要データベースです。

 このデータベースのtopページには、入口を2つ設けています。

 一つは、論文タイトルや著者などを検索することができる、「i-Lib-kiss」へのリンクです。

 もう一つは、紀要のタイトル一覧から、巻号を選択し、論文の一覧から全文を見る方法です。

 どちらからでも、使いやすい方から本学発行の紀要を見ていただくことができます。

 残念ながら、まだ全紀要の登録ができておりませんが、掲載許可のおりたものから随時upしてきます。

 ご活用下さい。

2007年11月27日火曜日

2階請求記号600番台の図書移動すべて終了しました。

 先日来、お伝えして参りました、国士舘大学附属図書館中央図書館の請求記号600番台の一般図書の移動がすべて終了しました。

 移動先は5階Fブロック、5階の600番台の図書との混配作業も終了し、請求記号通りの配置となりました。

 OPAC検索すると、所在は「中央5階」と表示されます。

 しばらくの間、ご迷惑をおかけしましたが、みなさまのご協力をもちまして、無事、移動作業を終了することができました。

 ありがとうございます。


 今後も、このような作業が逐次発生すると思われますので、ホームページのinformationはもとより、ブログでもお伝えしていきたいと思います。

2007/11/27新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



知識資源のメタデータ
014Ta 87
中央 3階
谷口祥一, 緑川信之著
勁草書房

哲学随想 : 真善美聖の探究の扉
104A 42
中央 3階
天川貴之著
日本図書刊行会/近代文芸社 (発売)

物語りとしての心理療法 : ナラティヴ・セラピィの魅力
146.8Ma 21
中央 3階
ジョン・マクレオッド著/野村晴夫訳
誠信書房

古代蝦夷からアイヌへ
210.3Ko 17
中央 3階
天野哲也, 小野裕子編
吉川弘文館

日本中世の朝廷・幕府体制
210.38Ko 15
中央 5階
河内祥輔著
吉川弘文館

中世村落の形成と村社会
210.4Ku 53
中央 3階
蔵持重裕著
吉川弘文館

今、何を語らん : 日本青年遺骨収集団派遣報告書 平成17年度
210.75I 452005
中央 5階
日本青年遺骨収集団

今、何を語らん : 日本青年遺骨収集団派遣報告書 平成18年度
210.75I 452006
中央 5階
日本青年遺骨収集団

英雄伝 2 (西洋古典叢書)
283.1P 752
中央 3階
プルタルコス [著]/柳沼重剛訳
京都大学学術出版会

子どもの司法面接 : ビデオ録画面接のためのガイドライン
327.933Ko 21
中央 5階
英国内務省, 英国保健省編/仲真紀子, 田中周子訳
誠信書房

ホームレス・強制立退きと居住福祉 (居住福祉研究叢書:第2巻)
365.3Ky 42
中央 2階
早川和男, 吉田邦彦, 岡本祥浩編集
信山社

ホリスティック臨床教育学 : 教育・心理療法・スピリチュアリティ
371.5N 32
中央 2階
中川吉晴著
せせらぎ出版

教育学基礎資料 第4版
371Ky 4
中央 2階
新井郁男, 牧昌見編著/岡崎友典, 池内耕作, 西村史子 [執筆]
樹村房

学校に森をつくろう! : 子どもと地域と地球をつなぐホリスティック教育 (ホリスティック教育ライブラリー:7)
374.7G 16
中央 2階
日本ホリスティック教育協会, 今井重孝, 佐川通編
せせらぎ出版

アメリカ商標法とその実務 : 英和対訳
507.26H 89
中央 5階
イーサン・ホーウィッツ著/荒井俊行訳
雄松堂出版

ありふれたまちかど図鑑 : 住宅地から考えるコンパクトなまちづくり
518.83Ta 87
中央 5階
谷口守, 松中亮治, 中道久美子著
技報堂出版

生態学からみた野生生物の保護と法律
519.81Se 19
中央 5階
日本自然保護協会編集
講談社

中東石油利権と政治リスク : イラン石油産業国有化紛争史研究
568.09U 73
中央 5階
梅野巨利著
多賀出版

デザインが「交通社会」を変える : 美しい国土、魅力ある交通
680.4D 69
中央 5階
国際交通安全学会編/中村良夫 [ほか述]
技報堂出版

大学女子バレーボール50年の歩み
783.2D 16
中央 3階
「大学女子バレーボール50年の歩み」編集委員会編
「大学女子バレーボール50年の歩み」編集委員会 (発行)

条件表現の研究
801.5N 34
中央 3階
中島悦子著
おうふう

2007年11月22日木曜日

と、図書館が混んでいます。。。

 今日は、図書館の中が、大変、混んでいます。

 まあ、良い意味で賑わっております。

 いよいよ、本格的にレポート提出や卒論提出に向けて(確か、文学部は12月初旬から中旬にかけて卒論提出だったはず。。。)、学生さんたちが動き出したようです。

 昨日、一昨日と入試で学生さんは授業がなかったですし、明日は勤労感謝の日でお休み、そして明後日は土曜日と、、、、今日さえ授業が休講なら、ずーっと連休だ!

 なんてお思っている学生より、今日しか、学校に来ない!というつもりで頑張っている学生さんで、図書館の中は大変賑わっています。

 さて、この時期、どうしても提出物の作成のためでしょう。パソコンの端末に学生さんが集まります。


 まず、パソコンでお勉強以外のことをしている方は、ご遠慮ください。

 この時期、図書館のパソコンで、●ou-◆ubeなどみて友達とわいわいがやがややっていると、他の学生さんから白い目で見られますよ。。。。

 また、パソコンの端末付近に荷物を置きっぱなして、どこかへいっている方!荷物盗難の原因にもなります。もちろん、パソコンを使いたい方からみると、その荷物、白い目で見られていますよ。。。



 みなさん、作成したレポートなどの印刷も、早め早めに行ってください。

 提出授業時間の直前の10分休みにきて、印刷しようと思っても、端末が空いていない可能性は多々あります。

 また、「端末が込み合っている=端末の接続状況が悪い」という図式も成り立ちます。

 この時期、ログインしてから5分ぐらいしてもつながらない。。。という、お言葉よく聞きます。


 最後に、レポートを綴るホチキスや穴あけパンチ、最後の一筆を添えるためのボールペンなど、そういった文房具は図書館ではお貸ししていません。

 自分できちんと準備をしてきましょう。

 レポート・卒論の提出は余裕をもって行ってくださいね。
 

2007年11月21日水曜日

2007/11/21新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



頼朝の挙兵 : 治承四年(1180)4月〜寿永元年(1182) (現代語訳吾妻鏡:1)
210.42G 341
中央 5階
五味文彦, 本郷和人編
吉川弘文館

コンピュータ社会における人 生命 倫理と法
320.4Ko 67
中央 2階
野村豊弘執筆代表
レクシスネクシス・ジャパン/雄松堂出版 (発売)

企業法務判例ケーススタディ300 金融編
335Ki 16
中央 2階
関沢正彦, 濱田広道監修
金融財政事情研究会/きんざい (発売)

企業法務判例ケーススタディ300 企業取引・知的財産権編
335Ki 16
中央 2階
関沢正彦, 濱田広道監修
金融財政事情研究会/きんざい (発売)

フロスティッグのムーブメント教育・療法 : 理論と実際
378F 48
中央 2階
マリアンヌ・フロスティッグ著/小林芳文訳
日本文化科学社

軽度発達障害の教育 : LD・ADHD・高機能PDD等への特別支援
378Ke 21
中央 2階
上野一彦, 花熊曉編
日本文化科学社

2007年11月20日火曜日

2階請求記号600番台の一般図書移動終了しました。

 昨日、お伝えしました、国士舘大学附属図書館中央図書館2階の請求記号600番台の一般図書の移動作業が終了しました。

 移動先は、5階のFブロックです。

 今まで5階に配架されていた600番台の資料とは混配(混配とは文字通り、混ぜて配架する、です。)していませんので、探すときに、注意が必要です。

 つまり、今まで5階に配架されていた600番台の資料の書架と、2階から移動してきた600番台の資料の配架されている書架の2ヶ所が存在します。
 そして、やっかいなことに、OPACでの所在表示は、明日より全て「中央5階」と表示されてしまいます。
 ですので、OPAC検索で探した資料が請求記号600番台だったら、探す箇所が2箇所ということになります。
 そこで、もともと5階に配架されていた資料と、2階から移動した資料の見分け方をお教えします。
 請求記号が整数、または小数点以下1桁までであれば、2階から移動した資料です。
 たとえば、請求記号「611」や「675.2」などの資料です。
 そして、請求記号の小数点以下が2桁以上の資料ならば、もともと5階に配架されていた資料です。
 昨日同様ですが、わからなければ、もちろん図書館員にお尋ねいただいて構いません。
 遠慮なくお問い合わせください。
 明日以降、これらの資料を混配していく予定ですので、変更点は、随時お知らせしていきます。

 

2007/11/20新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



著作権法入門 2007
021.2C 542007
中央 3階
文化庁文化部著作権課内著作権法令研究会編著
著作権情報センター

社会生活からみたリスク (リスク学入門:4)
301R 474
中央 2階
今田高俊編
岩波書店

文化の受容と変貌 (シリーズ・アメリカ研究の越境:第6巻)
302.53Sh 886
中央 5階
荒このみ, 生井英考編著
ミネルヴァ書房

アジアの安全保障 2007-2008
319.8A 272007~2008
中央 2階
平和・安全保障研究所編
朝雲新聞社

プライム法学憲法
323.14P 97
中央 5階
後藤光男, 北原仁編著/北原仁 [ほか] 執筆
敬文堂

ケーススタディ会社法総則・商法総則
325.2Y 86
中央 2階
吉田直著
中央経済社

企業統治の法的課題
325.24Y 44
中央 5階
山城将美著
成文堂

株主間の議決権配分 : 一株一議決権原則の機能と限界
325.243Ka 86
中央 5階
加藤貴仁著
商事法務

市場と法 : いま何が起きているのか
338.14Mi 76
中央 5階
三宅伸吾著
日経BP社

ビオトープ教育入門 : 子どもが変わる学校が変わる地域が変わる
374.7B 45
中央 2階
山田辰美編著
農山漁村文化協会

よくわかる発達障害 : LD・ADHD・高機能自閉症・アスペルガー症候群 (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ)
378Y 79
中央 2階
小野次朗, 上野一彦, 藤田継道編
ミネルヴァ書房

数と量の出会い : 数学入門 (大人のための数学:1)
410O 861
中央 2階
志賀浩二著
紀伊國屋書店

技術者のためのバイオトリートメント : 生物分解による廃液・土壌・空気・地下水および廃棄物の浄化
519Mu 29
中央 2階
Catherine N.Mulligan [著]/福江正治, 佐藤義夫, 小野信一訳
東海大学出版会

世界の古代遺跡 (空から見る驚異の歴史シリーズ)
520.87So 541
中央 5階
アンリ・スティルラン著/森山隆訳
創元社

世界の大聖堂・寺院・モスク (空から見る驚異の歴史シリーズ)
520.87So 543
中央 5階
アンリ・スティルラン著/森山隆訳
創元社

抱く子は育つ
599W 56
中央 2階
マーサ・G.ウェルチ著/石田遊子訳
学苑社

営業秘密保護法
671.3C 47
中央 2階
千野直邦著
中央経済社

日本商船隊戦時遭難史 復刻版
683.21N 77
中央 5階
海上労働協会編
成山堂書店

ネイチャーゲーム 改訂増補版 1
786N 621
中央 3階
ジョセフ・B.コーネル著/吉田正人, 辻淑子, 品田みづほ訳
柏書房

2007年11月19日月曜日

明日、明後日の開館状況

 明日、明後日は国士舘大学にて入学試験が行われます。

 それに伴い、国士舘大学附属図書館の開館日程の変更をお知らせします。


中央図書館 20日:通常開館 21日: 9:20~16:40
鶴川図書館 20日・21日:通常開館
多摩図書館 20日・21日:休館


 以上、よろしくお願いいたします。

2階600番台の資料を移動しています。

 先週の土曜日より、国士舘大学附属図書館中央図書館の2階請求記号600番台の一般図書を、5階のFブロックに移動しています。

 移動の間、OPAC表示が、実際の所在とずれてしまいます。

 申し訳ないことではありますが、検索をして所在が「中央2階」請求記号が600番台であったら、2階または5階に配架されています。

 現在(本日、10:00)の作業の進捗状況は、請求記号675.2//N84まで5階Fブロックに、請求記号675.2//N86以降は2階に配架されています。

 また、2階から5階へ移動した資料は、5階の600番台の資料と混配されていません。

 書架の見出しに、2階より移動した資料を掲示してありますので、その中からお探しいただくようになります。

 もちろん、図書館職員にお申し付けいただいてもかまいません。

 しばらくご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2007年11月17日土曜日

本当にくだらないことかもしれませんが。。。

 今日は、土曜日。

 朝から図書館の中が閑散としています。

 ここ数日、卒論やレポートなどの提出物があるせいか、平日、図書館の中は込み合っていますが、そんな時でも、土曜日は空いています。

 電車もそうですね。

 土曜日の電車はすいているので、いつもの通勤よりだいぶ楽です。

 図書館おばさんTも、土曜日は電車で座ってこられます。

 そして、図書館おばさんTは、電車で座ると、ほぼ100%の確率で、眠りに落ちます。

 朝、30分くらい電車に乗っている間、電車のここちよい揺れをゆりかご代わりに眠ってしまうのですが、先々週の土曜日だったでしょうか。。。。

 ふと、目覚めてみると、のどが痛い。。。。

 うわぁ。。。風邪か。。。

 でも、その後、風邪ひく様子もなく過ごしています。


 で、思ったのが、、、、、

 も、もしかして。。。。電車で寝ている時に、そうとういびきをかいているのかも!!!!!

 いくら「おばさん」といっても、私にだって羞恥心はあります。

 一度そう思ってしまうと、電車の中で、すやすや眠ることもできない。いいや、すやすやじゃなくて、ガーガー寝ていたのかもしれない。。。

 それで、先週の土曜日、試してみました。

 電車で座った後、ICレコーダーをセットして、録音をしてみたんです。(←すみません、バカなことしています。。。)

 いびきばかりは、自分でタイムリーに聴くこと出来ないので。。。

 そして、ICレコーダーを早速聞いてみました。

 聞こえてくるのは、電車の動き出すときの音やアナウンスの音、ドアの開け閉めの音、etc...

 私のいびきは聞こえてきませんでした。

 ふう。。。。一安心です。

 ということで、今日の朝は、電車の中で「すやすや」眠って通勤してきました。

 でも、やっぱり起きると、のどが痛い!

 この時期、徐々に寒さがつのり、とくに空いている電車の中はなかなか暖まりません。

 本当に、風邪をひく可能性もありますので、皆様あたたかくしてお休みください。

 本当にくだらないことかもしれませんでした。。。土曜日の午後ということでお許しください。

2007年11月16日金曜日

2007/11/16新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



江戸時代 (カラー版徹底図解)
213.61E 24
中央 5階
新星出版社編集部編
新星出版社

検証会社法 : 浜田道代先生還暦記念
325.2Ke 51
中央 2階
淺木慎一 [ほか] 編
信山社

年表資料上代文学史 : 新装版
910.23N 64
中央 5階
金井清一, 小野寛編
笠間書院

例題で学ぶ工業熱力学
501.26Ma 35
中央 5階
牧野州秀, 芹澤昭示共著
森北出版

ガイドライン発達学習・教育相談・生徒指導
371.4G 14
中央 2階
二宮克美 [ほか] 著
ナカニシヤ出版

開発と環境保護の国際比較 : 観光政策の視点から
689.4A 86
中央 2階
朝水宗彦著
嵯峨野書院

解説金融商品取引法 第3版
338.32O 73
中央 5階
大崎貞和著
弘文堂

システム設計論
007.61Sh 94
中央 5階
布広永示 [ほか] 著
コロナ社

近代ロシア農村の社会経済史 : ストルィピン農業改革期の土地利用・土地所有・協同組合
611.2238C 37
中央 5階
崔在東著
日本経済評論社

流れ工学
534.1Sh 12
中央 2階
社河内敏彦, 前田太佳夫, 辻本公一共著
養賢堂

新・検証日本国憲法 第3版
323.14Sh 64
中央 5階
小栗実編著
法律文化社

光導波路解析入門
547.68Y 12
中央 5階
藪哲郎著
森北出版

新信託法の基礎と運用
324.82Sh 69
中央 5階
新井誠編
日本評論社

社会保障と日本経済 : 「社会市場」の理論と実証 (総合研究現代日本経済分析:1)
364.021Ky 3
中央 5階
京極高宣著
慶應義塾大学出版会

フェロモン受容にかかわる神経系 (知能情報科学シリーズ : intellectual information science series)
481.37F 21
中央 5階
長田俊哉, 市川眞澄, 猪飼篤編著
森北出版

基礎から学ぶ流体力学
423.8I 26
中央 2階
飯田明由, 小川隆申, 武居昌宏共著
オーム社

「鎌倉遺文」にみる中世のことば辞典
810.24Ka 31
中央 5階
ことばの中世史研究会編
東京堂出版

日本古代国家の形成
210.3Ko 12
中央 3階
小林敏男著
吉川弘文館

地中熱ヒートポンプシステム
528.2H 82
中央 2階
北海道大学地中熱利用システム工学講座著
オーム社

現代を生きるための生物学の基礎
460Ka 36
中央 2階
亀崎直樹著
化学同人

初めて学ぶ財務諸表分析
336.83H 16
中央 5階
政岡光宏編著
同文舘出版

契約・敷地トラブル判例50選 : 法律・建築のプロが選んだ!
520.91Ke 28
中央 5階
日経アーキテクチュア編/大森文彦 [ほか] 執筆
日経BP社/日経BP出版センター (発売)

高圧需要設備の地絡保護
544.6O 46
中央 2階
大川良泰著
オーム社

モノづくりにおけるシステム設計最適化
509.6Y 91
中央 2階
吉村允孝著
養賢堂

21世紀の自動車産業 : 受注生産による究極の車づくり
537.09H 83
中央 5階
マシアス・ホルウェグ, フリッツ・K.ピル著/富野貴弘訳
文眞堂

やさしく学べる離散数学
410I 78
中央 2階
石村園子著
共立出版

コア講義分子生物学
464.1Ta 82
中央 2階
田村隆明著
裳華房

社会的責任のマーケティング : 「事業の成功」と「CSR」を両立する
335.15Ko 93
中央 5階
フィリップ・コトラー, ナンシー・リー [著]/早稲田大学大学院恩藏研究室訳
東洋経済新報社

教育管理職人事と教育政治 : だれが校長人事を決めてきたのか
373.2A 62
中央 2階
荒井文昭著
大月書店

高分子化学 第5版
431.9Ko 14
中央 2階
村橋俊介 [ほか] 編
共立出版

マクマリー生化学反応機構 : ケミカルバイオロジー理解のために
464Ma 22
中央 2階
John McMurry, Tadhg Begley 著/浦野泰照 [ほか] 訳
東京化学同人

2007年11月15日木曜日

無料カルチャー講座

 国士舘大学附属図書館主催の無料カルチャー講座を行います。


 日時:平成19年12月4日(火)14:30~16:00

 場所:中央図書館4階AVホール

 講座内容:「あなたも。。。会話・しぐさ美人(美男)になりませんか?」
    挨拶や言葉遣い、立居振舞に表情トレーニングなど基本的なマナーが身につきます。

 講師:吉田いくよ 氏 奥羽大学非常勤講師 ヴォイス・プロ代表取締役

 対象:本学学生・院生・教職員、図書館公開利用者

 定員:50名様(当日先着順)


 図書館では、はじめての試みです。

 就職活動や実際の仕事場でも役に立つはずです。

 皆様のご参加をお待ちしております。

2007年11月14日水曜日

無事リハーサル終了です

 しばらく更新を怠っておりました。すみません。

 一昨日は、ブログでもお知らせしたとおり、パブリック・サービス研究分科会のため、1日慶應義塾大学に行っておりました。

 昨日は、11/4(日)創立記念日の振替休日をいただいており、お休みしておりました。

 さて、言い訳はここまでにしまして、一昨日のパブリック・サービス研究分科会のご報告をいたします。

 一昨日は、慶應義塾大学において、12月に行われる研究発表会のリハーサルを行いました。

 去年の4月に集まった、当分科会の今日までの活動と、グループごとに行ってきた研究の発表報告です。

 パブリック・サービス研究分科会は70分間の発表時間を与えられています。

 まず、一番最初は、代表の活動報告。

 パブリック・サービス研究分科会の活動が、講義とグループ活動の2本立てであること。それと併せて、会員校に赴いて、各大学図書館を見学してきたことなどを報告しました。

 我が国士舘大学にも今年の4月に会員の方々には足をお運びいただき、当図書館を見学していただきました。

 その他、合宿のこと、海外研修に行った会員のことなども報告をしました。

 次いで、グループ研究の発表。

 グループ研究の総括を大学図書館評価グループのグループリーダーより行い、引き続き、大学図書館評価グループの発表に移りました。

 大学図書館評価グループはこのグループ内でも更にグループが4つに分かれています。

 まず、グループの総括説明を、グループリーダーより行い、その後、各グループごとの発表です。

 図書館おばさんTの所属する大学図書館評価の教育支援グループは、グループリーダーの総括の直後です。

 私は、発表者ではないのですが、発表者の発表に併せてパワーポイントのスライドを動かすお役目をいただいています。

 発表者が一番緊張するのは分かっているのですが、私も少し緊張しました。少しですが。。。

 そして、私たちの発表に引き続き、大学図書館評価グループの、レファレンスグループ、電子図書館グループ、館内利用・閲覧グループが発表を行い、最後に、入館者推移から見る大学図書館グループが発表を行いました。

 最後まで発表が終わり、各グループごとボリュームに差が若干ありましたが、トータルで70分くらいで終了しました。

 おみごと!と言うべきでしょう。

 さて、問題はここからです。


 パブリック・サービス研究分科会の発起人でもあり、現在世話人としていろいろと面倒を見て下さっている、慶應義塾大学の加藤好郎先生より、このリハーサルについて講評をいただきました。

 全体的に発表者が下を向いてしまっているのが残念、とのこと。

 そして、各グループのパワーポイント資料の書式がばらばらなので統一した方が良いでしょう、とのこと。

 具体的には、各グループの表紙になるスライドにグループメンバーの名前が入っていたりいなかったり、大学名が入っていたりいなかったり、名前がフルネームだったり苗字だけだったり等。。。

 各グループで作成したパワーポイント資料を寄せ集めただけだったので、そのようなことになっていました。。。指摘される前に気づけば良かったです。

 そして、内容について、、、、


 内容について、大きなだめ出しはありませんでした。各グループのみなさん、ほっとしたことでしょう。私もそうです。

 各グループそれぞれ加藤先生の講評をいただきました。

 私たちのグループも、講評をいただきました。

 実際に作成した評価指標(チェックリストと・評価指標)を見せた方が良いと、具体的なイメージが湧かないと。

 早速、パワーポイント資料等の修正です。


 そして、今後の展開として、発表の時に配布する資料は、どうするか、パワーポイントの資料のみにするか、作成した評価指標も配布するか、また、作成した評価指標を分科会のホームページに載せるか否かなどをグループで検討をしました。

 結果、配付する資料はパワーポイント資料のみとし、作成した評価指標については配布しないこととなりました。

 ホームページへの掲載は、時期はまだ決めていませんが掲載することとなりました。私たちのグループや他のグループなどでもあるのですが、Excelなどを使って作成している評価指標は紙で見てもあまり効果的ではないため、ダウンロードして使っていただくためです。

 とりあえず一度リハーサルを終えたことで、みんな具体的なイメージができたのではないかと思います。

 発表本番まで、あと、1ヶ月を切りました。(本番は12月13日です。)

 それまで、しっかり体調を整えて、本番を迎えたいと思います。
 (といっても、私は操作だけなのですが。。。発表の方、一番大変だと思いますが、体調管理等しっかりなさって、本番を迎えて下さい。)

2007/11/14新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



これでわかった2次元シンボル : バーコードのすべて
007.6Ko 79
中央 3階
日本自動認識システム協会編
オーム社

日本の怨霊
210.3O 63
中央 3階
大森亮尚著
平凡社

日本国憲法
323.14F 67
中央 5階
藤田尚則著
北樹出版

会社法概論 全訂版
325.2Se 24
中央 2階
関俊彦著
商事法務

被害者-加害者調停ハンドブック : 修復的司法実践のために
326.3U 63
中央 2階
マーク・S. アンブライト著/藤岡淳子監訳
誠信書房

スティグリッツマクロ経済学 第3版
331St 6
中央 2階
ジョセフ・E・スティグリッツ, カール・E・ウォルシュ著/藪下史郎, 秋山太郎, 蟻川靖浩 [ほか] 訳
東洋経済新報社

独禁法基本法令
335.57D 83
中央 5階
白石忠志編
商事法務

EC競争法
335.57E 73
中央 5階
バンバール・アンド・ベリス法律事務所編
商事法務

組織論
336.3R 32
中央 2階
李勝載著
星湖舎

21世紀の財務報告 : XBRLの本質
336.9B 38
中央 2階
ブライアン・バージェロン [著]/河崎照行監訳
同文舘出版

財務会計の基礎 改訂版
336.9Sa 31
中央 2階
榊原英夫著
同文舘出版

ベーシック証券市場論 改訂版
338.15B 39
中央 5階
福光寛, 高橋元編著
同文舘出版

証券コンプライアンスと金融商品取引法
338.16Y 86
中央 5階
吉田修著
商事法務

図説金融商品取引法 第1次改訂版
338.16Z 8
中央 5階
川東憲治編
学陽書房

教育 : 不可能なれども
370.4N 81
中央 2階
西部邁著
ダイヤモンド社

離散数学入門 (情報系のための数学:1)
410J 661
中央 2階
守屋悦朗著
サイエンス社

リメディアル線形代数 : 2次行列と図形からの導入
411.3Ku 96
中央 2階
桑村雅隆著
裳華房

クックルとパックルの大冒険 : マッコリ号に乗って統計解析の謎を解く
417I 78
中央 2階
石村貞夫, 盧志和著
共立出版

統計学講義 : データ科学の数理
417To 29
中央 2階
稲垣宣生 [ほか] 共著
裳華房

金属バイオマテリアル (バイオマテリアルシリーズ:1)
492.89H 28
中央 5階
塙隆夫, 米山隆之共著
コロナ社

国際知的財産法
507.2I 25
中央 2階
井原宏著
有信堂高文社

知的財産権信託の解法
507.2Te 53
中央 2階
寺本振透著
弘文堂

パナマ運河拡張メガプロジェクト : 世界貿易へのインパクトと第三閘門運河案の徹底検証
517.6Ko 12
中央 2階
小林志郎著
文眞堂

設計・監理トラブル判例50選 : 法律・建築のプロが選んだ!
520.91Se 44
中央 5階
日経アーキテクチュア編/大森文彦 [ほか] 執筆
日経BP社/日経BP出版センター (発売)

わかりやすい制御
548.31Ta 65
中央 5階
竹下光夫, 鷲野翔一共著/三菱電機株式会社技術研修所編
オーム社

回路シミュレータで学ぶ電子回路入門
549.3Ku 14
中央 2階
久保田一, 大石邦夫共著
オーム社

回路シミュレータで学ぶ論理回路入門
549.3Ku 14
中央 2階
久保田一, 大石邦夫共著
オーム社

鉄砲伝来の日本史 : 火縄銃からライフル銃まで (歴博フォーラム)
559.1Te 39
中央 2階
宇田川武久編
吉川弘文館

石油 : もう一つの危機
568.09I 75
中央 5階
石井彰著
日経BP社/日経BP出版センター (発売)

なぜデザインなのか。 : Dialogue in Design
757.04H 31
中央 5階
原研哉, 阿部雅世著
平凡社

須賀敦子と9人のレリギオ : カトリシズムと昭和の精神史 (日外選書Fontana)
970Ka 39
中央 3階
神谷光信著
日外アソシエーツ

2007/11/13新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



メディア処理技術 (未来ねっと技術シリーズ:4)
007.13Me 14
中央 5階
山森和彦編著/木暮賢司監修
電気通信協会/オーム社 (発売)

社会情報学 : 情報技術と社会の共変 (学術叢書)
007.3I 75
中央 3階
石井和平著
学術出版会

教科書情報と社会 : 健全な高度情報化社会の実現のために
007.3Ko 26
中央 3階
木暮仁著
日科技連出版社

ニュートンの宗教 (叢書・ウニベルシタス:873)
191Ma 48
中央 3階
フランク・E・マニュエル著/竹本健訳
法政大学出版局

久米邦武 : 史学の眼鏡で浮世の景を (ミネルヴァ日本評伝選)
289.1Ku 37
中央 3階
高田誠二著
ミネルヴァ書房

アジアのなかの日本 (日本の「現代」:2)
302.1N 772
中央 2階
田中明彦著
NTT出版

資料 : 戦後米国大統領の「一般教書」 第4巻: 1993年-2006年
312.53Sh 894
中央 5階
藤本一美, 濵賀祐子, 末次俊之訳著
大空社

憲法の変動と改憲問題 (憲法理論叢書:15)
323.01Ke 37
中央 5階
憲法理論研究会編
敬文堂

人口減少と地域 : 地理学的アプローチ
334.31J 52
中央 5階
石川義孝編著
京都大学学術出版会

戦略的意思決定手法AHP (シリーズオペレーションズ・リサーチ:1)
336.1Ki 46
中央 2階
木下栄蔵, 大屋隆生著
朝倉書店

オペレーションズ・リサーチ (経営システム工学ライブラリー:8)
336.1Mo 45
中央 2階
森雅夫, 松井知己著
朝倉書店

すぐわかるマネジメント・サイエンス入門
336.1N 93
中央 2階
野口博司著
日科技連出版社

統計という名のウソ : 数字の正体,データのたくらみ
361.9B 39
中央 2階
ジョエル・ベスト著/林大訳
白揚社

生活経済からみる福祉 : 格差社会の実態に迫る (MINERVA福祉ライブラリー:93)
365.4B 12
中央 2階
馬場康彦著
ミネルヴァ書房

輝きはじめた女たち : 20世紀の化粧と旅
383.5Ka 17
中央 2階
津田紀代編著/駒田牧子, 辻ますみ, 東野純子訳
ポーラ文化研究所

巨大建築という欲望 : 権力者と建築家の20世紀
520.2Su 13
中央 2階
ディヤン・スジック著/東郷えりか訳
紀伊國屋書店

あの日、玉電があった : 玉電100周年記念フォトアルバム
686.9136Ta 76
中央 5階
玉電アーカイブス研究会著
東急エージェンシー出版部

萬葉語文研究 第3集
911.12Ma 483
中央 5階
萬葉語学文学研究会編
和泉書院

遭難者 (石原慎太郎の文学:10. 短篇集:2)
913.6I 7410
中央 3階
石原愼太郎著
文藝春秋

2007年11月10日土曜日

いよいよリハーサル

 時々ブログの中でPS分科会について書いておりましたが、この分科会もいよいよ3月末で終了となります。

 2年間、長いようであっという間の2年間でした。

 さて、明後日、月曜日、図書館おばさんTは、そのPS分科会のため慶應義塾大学へ行って参ります。

 12月の研究分科会の研究成果を発表する報告会のリハーサルを行います。

 研究会を始めておよそ1年7か月、内グループ研究は1年くらい行ったでしょうか。

 その成果を12月の報告会で発表します。

 PS分科会は、私立大学図書館協会の研究部の中でも会員が19名という大世帯です。

 PS分科会の発表持ち時間は70分です。他の研究部より発表時間は長くいただきました。

 最初、「長い!」と思ったんですが、私たちの分科会はグループが大きくわけて2つ、さらに一つのグループはその中で4つに細分化されています。

 トータルグループだけで5グループ、さらに、研究会活動全体についての報告などを行うことを考えると、それほど長い時間ではないようです。

 図書館おばさんTが所属しているグループは、【大学図書館評価】グループの[教育支援]グループです。このグループだけで与えられた時間はおよそ7分程度。

 1年にわたって行った研究成果を7分に凝縮するというのもなかなか大変な作業ではありますが、それでも、発表できない部分は資料などを配布することでフォローできるよう準備を進めています。

 そして、いよいよ月曜日にリハーサルです。

 他グループの発表も気になりますが、私たちの発表が、聞く方たちにとってどのように響くのか?気になるところです。

 図書館おばさんTは、発表者の発表に合わせてパソコンを操作するオペレーターの役をします。

 発表する方が、心おきなく発表に打ち込めるよう、努めたいと思います。

2007年11月9日金曜日

お休みをいただきました


 昨日は、学園祭の振替休日をいただいて、箱根の温泉に行って参りました。
 「天山湯治郷 天山」http://tenzan.jp/
 ここは、天山湯治郷には複数の施設が隣立しており、図書館おばさんTが行ったのは、そのうちの「天山」日帰り温泉施設です。
 日帰り温泉施設なので、宿泊施設などはなく(宿泊は同じく天山湯治郷の羽衣にて)、それこそ銭湯にでも行くような雰囲気で気軽に入れる。
 入口の券売機で入湯札を購入し(1200円)、カウンターの人に入湯札を渡す。
 後は、施設内を自由に使える。
 入口をはいって廊下を進むと、畳敷きの部屋が数か所あり、そこには寝そべって昼寝をしている人や、囲碁やオセロなどのゲームをしてくつろぐ人々がいました。
 さらに奥に進むと、温泉の入口が見えてくる。
 男女別にわかれ、わかれたあとも畳敷きの部屋が数部屋用意されていて、みんな思い思いのことをしている。
 いよいよ温泉へ。
 温泉は露天風呂。ざっと見た限りでは6~7の露天風呂が見える。(女性用しかみてませんが。。。)
 平日だったせいか、それほどの込みようでもなく、でも各温泉に3~5人くらいが入浴していて、休憩するベンチや温泉の合間をつなく岩などに腰を掛け談笑をしている人たちなどがいた。
 あたかも、人里離れた山奥で天女たちが水浴びをくつろいでいるような。。。
 そんな様子でした。
 さて、図書館おばさんTも、その天女たちに混じって、のんびりと湯につかり、ゆっくりと時を過ごしました。
 おかげで肌はつるつる!(ぬるぬるじゃないですよ!さわると、キュキュっと音がなりそうな、つるつる感です)
 温泉についての詳しい情報はホームページ等にお任せします。http://tenzan.jp/
 いよいよ年末から、年度末に向けて、卒論提出・後期試験、入試、etc...
 大学としてはいろんなイベントが目白押しです。
 温泉でリフレッシュした図書館おばさんT!
 ますます元気にみなさんのお手伝いができるようがんばりますね。

2007年11月6日火曜日

国士舘創立90周年記念展示 -国士舘90年の軌跡

 上記のように題しまして、国士舘大学は90周年を記念し、展示会を行っています。

  日時:11/2(金)~11/16(金)10:00~16:00  ※日曜日は休みです

  場所:国士舘大学世田谷キャンパス大講堂


 この展示会では、私塾国士舘から現在の国士舘大学に至るまでの過程を分かりやすく、展示しています。

 創立者柴田徳次郎先生や、有志、頭山満、野田卯太郎、三浦梧楼、徳富蘇峰、緒方竹虎、中野正剛等の懐かしい写真や、第二次世界大戦の戦禍をも潜り抜けた大講堂建築中の写真、旧校舎の様子など、目で見る展示がさまざま。。。

 もちろん、解説もわかりやすくなっています。

 国士舘に縁のない方でも、きっと国士舘90年の歩みをご理解いただけるのではないかと思います。

 また、展示場所である大講堂、この場所自体が90年の歩みを物語っている場所でもあります。

 国士舘に関係する方々でも、ここに足を踏み入れたことがない方もいるはず。

 この機会に、大講堂の中を見ていただきたいと思います。

2007年11月5日月曜日

2007/11/05新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



暮らしの哲学
104I 32
中央 3階
池田晶子著
毎日新聞社

靖国戦後秘史 : A級戦犯を合祀した男
175.1Y 64
中央 3階
毎日新聞「靖国」取材班著
毎日新聞社

継体王朝成立論序説 (日本史研究叢刊:17)
210.32Su 63
中央 5階
住野勉一著
和泉書院

都市の景観地理 韓国編
290.173To 72
中央 5階
阿部和俊編
古今書院

冷戦 : その歴史と問題点
319.02G 12
中央 5階
J.L.ガディス著/河合秀和, 鈴木健人訳
彩流社

刑法各論 第2版
326.2H 48
中央 2階
林幹人著
東京大学出版会

犯罪の被害とその修復 : 西村春夫先生古稀祝賀
326.3H 29
中央 2階
所一彦編集代表
敬文堂

パール判事 : 東京裁判批判と絶対平和主義
329.67N 34
中央 5階
中島岳志著
白水社

不思議の国のM&A : 世界の常識日本の非常識
335.46Ma 35
中央 5階
牧野洋著
日本経済新聞出版社

知財人材スキル標準ガイドブック : 戦略的な知財経営の実践
336.47C 49
中央 5階
経済産業省経済産業政策局知的財産政策室編
日本経済新聞出版社

戦史で学ぶ経営改革 : ベンチマーキングから見た太平洋戦争
336Ka 91
中央 2階
川端茂樹, 藤本勝美著
清文社

ワーキングプア : 日本を蝕 (むしば) む病
361.85W 33
中央 5階
NHKスペシャル「ワーキングプア」取材班編
ポプラ社

集合住宅と日本人 : 新たな「共同性」を求めて
365.35Ta 62
中央 5階
竹井隆人著
平凡社

新しい生徒指導・進路指導 : 理論と実践
375.2A 94
中央 2階
加澤恒雄編著 : 広岡義之編著
ミネルヴァ書房

バカでもわかる戦争論
391.1F 74
中央 2階
福田和也著
新潮社

ロンドン海軍条約成立史 : 昭和動乱の序曲 (MINERVA日本史ライブラリー:19)
397.233Se 24
中央 5階
関静雄著
ミネルヴァ書房

数学ガール
410.4Y 97
中央 2階
結城浩[著]
ソフトバンククリエイティブ

ベクトル解析から流体へ
414.7Ka 26
中央 2階
垣田高夫, 柴田良弘著
日本評論社

実験生体分子化学
464.07J 51
中央 5階
秋久俊博 [ほか] 編著
共立出版

医療と法を考える : 救急車と正義 (法学教室Library)
498.12H 56
中央 5階
樋口範雄著
有斐閣

資料集生命倫理と法
498.12Sh 89
中央 5階
資料集生命倫理と法編集委員会編
太陽出版

資料集生命倫理と法 ダイジェスト版
498.12Sh 89
中央 5階
資料集生命倫理と法編集委員会編
太陽出版

イギリス知的財産法
507.2H 33
中央 2階
ティナ・ハート, リンダ・ファッツァーニ, サイモン・クラーク著/早川良子訳
レクシスネクシス・ジャパン/雄松堂出版 (発売)

経営判断直結!特許地図作成法
507.23N 37
中央 5階
中村茂弘著
発明協会

道路橋床版 : 設計・施工と維持管理
515.3D 87
中央 2階
松井繁之編著
森北出版

つくばエクスプレス建設物語 : 構想・施工・新技術の紹介
516.17Ts 66
中央 5階
都市高速鉄道研究会編
成山堂書店

脱炭素社会と排出量取引 : 国内排出量取引を中心としたポリシー・ミックス提案
519.1D 44
中央 2階
諸富徹, 鮎川ゆりか編著
日本評論社

環境システム : 社会・経済・技術
519Ka 56
中央 2階
平塚彰 [ほか] 編著
電気書院

建築への思索 : 場所を紡ぐ (建築Library:19)
520.4Ma 67
中央 2階
益子義弘著/建築思潮研究所編
建築資料研究社

建築構法 第5版
524Ke 41
中央 2階
内田祥哉編著/大野隆司 [ほか] 著
市ケ谷出版社

エコロジーのかたち : 持続可能なデザインへの北欧的哲学
525.1B 31
中央 2階
クラウス・ベック=ダニエルセン [著]/伊藤俊介, 麻田佳鶴子訳
新評論

ネットワーク技術の基礎と応用 : ICTの基本からQoS, IP電話, NGNまで
547.483A 88
中央 5階
淺谷耕一著
コロナ社

図解最先端半導体パッケージ技術のすべて
549.8Z 6
中央 2階
半導体新技術研究会編
工業調査会

安価な石油に依存する文明の終焉 : 蘇る文明と社会
568.09W 17
中央 5階
若林宏明
流通経済大学出版会

交通とビジネス : 交通論おもしろゼミナール
680Ko 94
中央 2階
澤喜司郎, 安原敬裕, 上羽博人編著
成山堂書店

観光政策学 : 政策展開における観光基本法の指針性及び観光関係法制度の規範性に関する研究
689.1Te 51
中央 2階
寺前秀一著
イプシロン出版企画

Introduction to zeolite science and practice 3rd revised ed. (Studies in surface science and catalysis:168)
459.62I 57
中央5階洋
edited by Jiří Čejka, Herman van Bekkum, Avelino Corma, Ferdi Schüth
Elsevier

Closed-loop control of blood glucose (Lecture notes in control and information sciences:368)
501.9L 49368
中央5階洋
Frederick Chee, Tyrone Fernando
Springer

今日から中央図書館開館しています

 昨日で国士舘大学世田谷キャンパスの学園祭“楓門祭”が終了し、本日より中央図書館は開館しています。

 開館時間は9:20~16:40の短縮開館です。

 鶴川図書館・多摩図書館は8:40~18:50の通常開館となっています。

 明日からは中央図書館も通常開館となります。

 年末、年度末の試験やレポート提出、卒業論文の作成などに図書館をご活用ください。

 図書館も大いにご支援申し上げます。

2007年11月4日日曜日

創立記念日

 今日は、国士舘大学の創立記念日。

 今年は90周年を迎える節目年です。

 例年通り、中央図書館地下1階の多目的ホールにて創立記念式典が行われました。

 今年は90周年ということもあり、90周年を記念した国士舘大学設立90年を綴ったビデオが上映されました。

 図書館おばさんTにとっても、この国士舘の歴史を綴ったビデオは、話に聞くだけだった90年の歴史を実感させてくれるものでした。

 そして、永年勤続者(40年・30年・20年)の表彰や、スポーツ等の各大会の優秀者の表彰、善行報償者の表彰などが行われました。

 善行報償者には、今年の2月に行われた東京マラソンで活躍した、本学体育学部スポーツ医科学科は国士舘大学救急医療チームも含まれていました。

 今年は90周年の節目の年でもある割に、ビデオが上映された以外は例年通りの式典と同じでしたが、これも10年後の100周年に向けての通過点ということでしょう。。。

 さて、今年は、この創立記念日まで国士舘大学の学園祭“楓門祭”が、一昨日より引き続き行われていました。

 昨日のお笑いライブは多くの人が集まり、「そんなの関係~~~」とやっていたようです。

 残念ながら図書館おばさんTはこのお笑いライブは見られませんでした。。。

 今日も、日曜日でもあることから、大勢の人が集まり、学園祭は賑やかに盛り上がっていました。

 そんな、学園祭も今日で終了。。。明日から、(といっても明日は授業が休講ですね。。。世田谷キャンパスは)いよいよ年末、年度末に向けて、卒業論文や試験などに向けての勉強が本格的になることと思います。

 学園祭の勢いに乗って、みんなで乗り切りましょう!

2007年11月2日金曜日

楓門祭1日目

 今日は、国士舘大学の学園祭“楓門祭”1日目。

 平日だったこともあり、比較的静かに1日が過ぎたようです。

 図書館おばさんTは実は、ほぼ1日図書館の中にこもっていて、あまり学園祭を見ていません。。。。

 ごめんなさい。みんな一生懸命企画したりしたのに。。。

 でも、露天でたこ焼き・豚汁をいただきました。

 おいしかったです。


 さて、図書館で何をやっていたかというと、、、

 図書館内で、無線LANの工事がありました。業者の方が行うので、図書館おばさんTはいても、たいして役にたちません。

 では、私は何をしていたか。。。

 お勉強をしていました。

 最近、図書館の学術情報検索画面が変わったの、お気づきでしょうか・・・・

 そして、国士舘大学附属図書館のオリジナルデータベース“kiss”もリニューアルして、そのデータベースにデータを登録する方法などが変わりました。

 それで、この休館日を利用して、登録方法のお勉強です。

 オリジナルデータベース“kiss”には主に、国士舘大学で発刊されている紀要が登録されていますが、図書館おばさんTやその他の図書館スタッフがレファレンスを受けて調べたレファレンス履歴なども登録してあります。

 それらの情報を登録する方法などをお勉強していました。

 学園祭をあまり見なかったこと、、、今後の図書館内での活躍に変えてご容赦ください。。。

2007年11月1日木曜日

明日から楓門祭

 明日から楓門祭。国士舘大学世田谷キャンパスの学園祭です。

 それに伴い、国士舘大学附属図書館中央図書館は、明日、休館となります。

 鶴川図書館・多摩図書館は9:20~16:40の間、開館しています。

 3日(文化の日)・4日(日曜日)は3館とも休館です。


 さて、明日から始まる楓門祭、、、

 今年もたくさんの企画が目白押し!

 毎年恒例のお笑いライブは、「そんなの関係ねぇ~、オッパッピー」でブレイクした小島よしおさんがいらっしゃいます。

 この寒空の下、海パン姿で登場するのでしょうか???

 さらに、うまい棒の早食い・大食い競争や、ノーベル物理学賞受賞の小柴昌俊さんの講演なども行われます。

 子供企画、これも毎年人気のスタンプラリーを実施します。


 今日の午後から、世田谷キャンパスでは授業を休講にして、学生たちは、明日の準備に取り掛かっています。

 図書館内も、今日はもう授業がないため、なんとなく、閑散としています。

 私にできること。。。それは、てるてる坊主を作って、明日の楓門祭が晴れるように祈ることです!