2008年8月31日日曜日

合宿から帰ってきました。

 昨日、ピアノ合宿から帰ってきました。

 ピアノの先生と2人というシチュエーションで、だいぶ気疲れしましたが、充実したピアノレッスンができたと思います。

 私生活での充実も、仕事に生きるはず!

 明日から、交代勤務の当番に出ますので、またまた、よろしくお願いします。

2008年8月28日木曜日

今日から合宿に行って来ます!

 さあ、今日から合宿だ~!


 って、私はどのクラブチームの監督も何もしていないのだけれど。。。


 じゃあ、何の合宿?



 ・・・・・・・・



 ピアノの合宿なんです。。。


 ピアノの合宿って何?


 私も行ってみないとわからないです。。。


 とりあえず、行って来ます!

2008年8月26日火曜日

やたらに撮るもんじゃないですね。。。

 今日は、両親とともにお墓に行ってきました。

 まだ、住人のいないお墓です。。。

 新しく入る住人のために準備したお墓を見てきました。


 両親がその新しいお墓の写真を撮る、というので、私が持っていた携帯電話で、写真を数枚撮影。


 写真をよくよく見ると、墓石に人影が。。。


 ぞくぞくっ、、、

 まだ、住人のいないお墓なのに。。。

 だれ?


 またまた、よくよく見ると、傘をさして、携帯電話を向けている私の姿でした。。。

 あ~あ、やたらにこういうものを撮っちゃいけないですね。。。

2008年8月25日月曜日

もう秋?

 すみませ~ん。。。


 今日から1週間ばかり、図書館おばさんTはお休みします~。。。

 ここ数日雨が続いていますが、今日はちょっとお出かけしました。

 雨なので、傘をさして行ったんですが、時々、晴れ間が見えるときもありました。

 蝉の声が聞こえるな~と思っていたら、ものすごく近くで、ジジジジジッっと音が聴こえ、あっという間に、私の傘の中に、蝉が飛び込んできました。



 そして、、、






















 という状況です。。。

 蝉の泣く声が、ジジジジジッっとたくさん聴こえてくると、なんとなく夏の終わりを感じるのは、私だけでしょうか?


 ちなみに、この蝉、、、自分から、止まるところを間違えたと思って、出て行ってくれました。。。

2008年8月24日日曜日

全力を出し切ったシンクロナイズドスイミング

 昨日も、北京オリンピック、シンクロナイズドスイミングで国士舘大学卒業生の川嶋奈緒子さんが、大活躍でした!

 昨日は、フリールーティーンということで、テクニカルルーティーンよりも、演技時間も長く、見ている人が想像する以上に過酷な演技種目!

 そんな中、川嶋奈緒子選手は、演技も終盤の疲れも極限状態の中、リフトからのジャンプを決めてくれました!

 高く大きく飛び上がって、顔の表情からは、ぐぐぐっ、っと、目力が伝わってきました。

 とても力強いジャンプです!


 競技としては残念ながら、メダル獲得ならず、でしたが、5位に入賞。

 同じチームメイトが、疲労困憊の中倒れるというアクシデントもありましたが、それだけ、全力を出し切った演技だったと思います。

 私たち日本人が見れば、きっと日本チームの演技は、いちばん輝いて見えていたはずです!


 北京オリンピックもいよいよ今日が最終日。

 川嶋さんは閉会式に出られるのかな?

 北京オリンピックを最後まで楽しんで、笑顔で帰国して下さいね!

2008年8月23日土曜日

シンクロナイズドスイミング 応援しよう!

 北京オリンピックも、もう明後日で終わりですね。。。

 昨日は、陸上男子100m×4リレーで、日本チームが銅メダルを獲得して、日本中が歓喜しましたねぇ~。

 私も中継を見ていて、「行け!行け!」と叫んでしまいました。

 疾走した4人の選手も、感極まった感じでしたね。。。


 さて、今日は、シンクロナイズドスイミングのフリールーティーンに、国士舘大学の卒業生、川島奈緒子さんが出場します。

 昨日のテクニカルルーティーンでは、4位につけています。

 陸上は4位につけていたら、メダルが狙える!

 今までにない快挙!

 なんて言われて、喜ばれるのに、

 シンクロのチームは、ロサンゼルス大会以来、連続でメダルを獲得してきているもんだから、4位という今の成績に「ピンチ」なんて記事を書いている新聞社もあるようですね。。。

 でも、世界中で4位と思ったら、すごくないですか!?

 もちろん、今日のフリールーティーンで、がんばってもらいたいのはもちろんです。

 全力を出し切って、今の日本チームでできる最高の演技をしてくれたら、いいなと思います。

 結果、メダルがついてきたらいいんじゃないかしら?

 とにかく、プレッシャーに思わず、最高の演技をして下さい。

 みんなで応援しています! 

 

2008年8月22日金曜日

北京オリンピック シンクロナイズドスイミング

 今日は、北京オリンピックのシンクロナイズドスイミングで、国士舘大学卒業生の川嶋奈緒子さんが出場します。

 今日は予選でチームのテクニカルルーティーンです。

 日本時間の16:00ごろ始まるようです。

 (日本チームは何番目かわかりませんが。。。)

 みんなで応援しましょう!

エントランスのモニターに。。。

 国士舘大学附属図書館中央図書館のエントランスのモニター。。。

 だいぶ前から設置されていたんですが、なんにも映っていないか、パソコンのデスクトップ画面が表示されている状態がずーっと続いていたと思うんです。

 このモニターに映像を流すためのアプリケーションソフトの説明も、だ~いぶ前に聞きました。。。

 (もう、はるかかなた、、、記憶の隅っこの方に行ってしまって、もう操作できないかも。。。)


 さて、このモニターに、今日、映像が映っています。

 ひとつは、情報科学センターのオープン利用教室の案内や講座のシスアド講座の案内が表示されています。

 ひとつは、図書館の開館時間の案内。

 今日、気がついただけで、もしかしたらもっと前から表示されていたのかもしれません。

 でも、図書館おばさんTは今日気がつきました。

 やっと、このモニターが使えるんだ~と思ったけれど、図書館おばさんTがいる図書館には、このモニターを操作するアプリケーションがまだインストールされていないので、図書館では直接モニターに何かの映像を流すことはできません。。。

 だから、今、表示されている映像も、図書館からこの操作のできる部署にお願いして、表示してもらっているものらしい。。。

 で、図書館の開館時間の案内が表示されているのは良いのだけれど、これを載せた人、あるいは載せるように依頼した人なのか、それはわからないけれど、もう少しセンスよく掲載できなかったのかな。。。

 今表示されている図書館の開館時間の案内は、映像というより画像。。。

 しかも、図書館のホームページの開館カレンダーが表示されている部分まで、画面をスクロールしてその画面だけ表示しているような状態。。。

 せめて、開館カレンダー部分だけでも切り取って1画像として掲載するとかできなかったのかな。。。

 まあ、こんなこと言うと、自分でやれ、なんて言われそうだから、黙っておくことにします。。。

 (と言いながら、ちゃっかりブログに書いちゃいましたけど。。。)


 でも、いちおうあのモニターが使えるようになったのは良かったですよ。。。

2008年8月21日木曜日

今日からお当番です

 昨日まで、夏休みをいただいておりました。

 今日からお当番で、図書館おばさんTは出勤しています。


 先週の土曜日からお休みをいただいていたので、5日間お休みをいただいたんですが、さっそく、ぼけぼけぶりを発揮!

 閲覧カウンターのPCを立ち上げるためのアカウントを間違え、プリントができないと一人で焦ってしまった。

 あげく、プリントできないって、庶務課に電話しちゃって、電話している途中に、気づきました。。。

 なんて言い訳したもんか。。。と思いましたが、結局、素直に謝りました。。。

 アカウント間違えて立ち上げていました、と。。。

 ごめんなさい。。。

 たった5日休んで、このぼけぼけぶり。。。

 困ったもんです。。。

 こんなぼけぼけぶりですが、どうぞまたしばらくよろしくお願いします。

 来週またお休みいただいちゃうんですが、、、すみません。。。

2008年8月19日火曜日

少々夏休みをいただきました。

 先週の土曜日から、図書館おばさんTは夏休みをいただいております。

 明日まで、お休みを頂、週末出勤します。

 そうしたら、また何か図書館情報をお届けできると思います。


 ここ数日は、仏事にかまけておりました。

 今日、はじめて四十九日なるものをしましたので、そんな記事も書いてみたいと思うのですが、今日はかなり疲れました。。。

 もう少し、痩せたら、正座も楽になるのかな。。。

2008年8月16日土曜日

石井慧選手、金メダル!

 石井慧選手!金メダル!おめでとうございます!

 みなさん、もうご存知だと思いますが、昨日は、北京オリンピック、男子柔道100kg超級で、国士舘大学体育学部4年生の石井慧選手が見事優勝しました!

 金メダルです~!

 おめでとうございま~す!


 準決勝まではすべて一本勝ちという見事な勝ちっぷり!

 決勝戦では一本勝ちではなく優勢がちでしたけれど、危なげない闘い方で、安心してみていられました。

 試合後のインタビューでは「国士舘の柔道」ということを繰り返し言ってくれていましたね。

 うれしいことです。

 斉藤仁先生もホッと胸をなでおろしたことと思います。

 男子柔道は今大会、不振のようなことを言われておりましたが、石井選手が見事に有終の美を決めてくれました!

 本当におめでとうございます。

 そして、みんなに感動を与えてくれてありがとう!


 昨日は、多摩キャンパスでも有志の人たちが集まって応援をしているようすがテレビに映っていました。

 昨日の仕事帰りに、学長が多摩校舎に急ぎ向かう姿を見ました。

 みんな期待していたんですね~~~!

 本学学生や卒業生の活躍、本当にうれしいですね~!


 さて、来週22日(金)と23日(土)には、シンクロナイズドスイミングのチームで本学卒業生の川嶋奈緒子選手が登場します。

 引き続きみんなで応援しましょう!


 

2008年8月15日金曜日

だれも来ないよ~!

 お盆も終盤に入ってきました。

 図書館の利用者さんたちも、日に日に減っていくような感じです。

 今のところ、レファレンスカウンターに、相談に来た人はいません。。。

 複写物を取りに来た方と、検索できたけど本の場所が分からないと言って来た方の2人としか口をきいていません。。。

 さびしいですね~。。。


 さて、そんなふうに閑古鳥が鳴いている状態なので、またまたオリンピック情報をご案内。

 今日はいよいよ国士舘大学体育学部4年生の石井慧君が柔道100kg超級に登場です!

 初戦は見事一本勝ちしたとのことです!

 良かったですね~~~!


 今日は、世田谷キャンパスの梅ヶ丘校舎の1階入り口付近でテレビモニターで観戦できるようにしているそうです。

 多摩キャンパスでも合同の応援をしているそうです。

 みんなの応援をパワーに変えて、石井君には頑張ってもらいたいです。

 もちろん、その他の選手たちも、頑張ってほしいです!


 最後に中央図書館のご案内。

 今日と明日までが9:20~16:40開館となります。

 日曜日はお休みで、月曜日から10:00~15:00の開館となりますので、ご了承ください。

 この短縮開館時は、図書館のスタッフも交替勤務ということで、ところどころ私も夏休みをいただきます。

 ブログはマメに更新したいと思っていますが、時々お休みするかもしれないです。

 それでも、引き続き、よろしくお願い申し上げます。

2008年8月14日木曜日

がんばったね!

 お盆に入ってから、図書館内は本当に静かになってしまいました。

 きっと、みんな北京オリンピックに釘付けになっているのでしょうね。。。

 私だって図書館で仕事しているより、、、いやいや、いかん、いかん。。。!


 連日日本選手が大活躍している北京オリンピック。

 今日は、国士舘大学の卒業生、鈴木桂治君が男子柔道100kg級に出場です。

 66kg級の内柴正人君に続けとばかりに、みなさんの期待を背負って、試合に臨んだことと思います。

 でも、今、インターネットでちょっと見てみたら、、、

 残念!

 1回戦で負けてしまったとのことです。。。

 今回のオリンピックでは日本選手団の団長ということもあり、前回オリンピックの時のような気軽さと違い、大きな重圧がかかっていたことと思います。

 また、男子柔道がここのところ、かんばしくない結果が続いていたこともプレッシャーになったのかな?

 そして、なんと言っても、柔道という競技の、難しさ!

 私は、柔道を経験したこともないですし、現在、鈴木桂治君の試合を見てもいないので、うかつなことは言えませんが、今まで柔道の試合などを見ていて思ったのが、本当に気を許す隙のない競技だなということです。

 競技時間の5分間、延長戦もあるようなので、最大で10分間、ちょっとの隙も見せられないって、大変な精神力が必要ですし、その精神力とあわせて動く身体作り、これも大変なことだと思います。

 そして、相手に攻撃をするためには、そこに多少の隙ができるのも当たり前。

 どんなに達人でも、100%勝てるなんてことがない競技ではないでしょうか?

 今回、負けてしまったことはとても残念で、きっとご本人がなにより悔しい思いをしていることと思います。

 それでも、私は、今日までこの日を迎えるまでの日々の努力に惜しみないエールを送りたいと思います。


 ちなみに、敗者復活戦に勝ち上がれる可能性もまだあるかもしれません。

 あきらめないで、結果を待ちたいと思います。



 追記:鈴木桂治君は敗者復活戦に進んだんですが、敗者復活戦でも残念ながらメダルには届きませんでした。本当に悔しい思いをしていることと思います。それでも、ここまでのがんばりにエールを送りたいと思います。

2008年8月13日水曜日

EDIUSの編集作業

 連日、北京オリンピックで日本の選手が大活躍して、毎日、毎日テレビにくぎ付けとなっている方、多いんではないでしょうか?

 日本選手に限らず、世界各国の選手たちが自分たちの力を発揮して、パフォーマンスをする姿は、見ている人たちに多くの感動を与えていることと思います。

 さて、そんな中、図書館おばさんTは、今週金曜日まで、勤務がありますので、オリンピックは気になるところではありますが、連日、お仕事をしております。

 昨日は、久しぶりにブログの更新ができなかったのですが、ちゃんと仕事をしていました。

 テレビの画面にくぎ付けではなく、パソコンの画面にくぎ付けになっていて、すっかりブログ更新できないまま、帰宅、家でも、何もできなくて、今になっています。

 昨日は、何で、そんなにパソコンの画面にくぎ付けになってしまったかというと、ちょっと前にも記事で書いたんですが、EDIUSというビデオなどを編集するソフトウェアと格闘していたからです。

 昨日は、いよいよ独り立ち?とまではいかないまでも、一通り、編集の方法を教えてもらったので、一人でやってみることとなり、カウンター業務もそっちのけで、パソコンとにらめっこ!(カウンター業務はもちろん、他の方が、ばっちり、図書館おばさんT以上に親切丁寧に対応してくれています。)

 教えてもらっているときって、言われたとおりに操作して、その言われたとおりの操作が簡単だったりするから、メモも取らずに、作業をしてしまったけれど、いざ、一人でやってみようとすると、最初のさの字も思い出せないくらい、わからなくなっている!

 すぐに、わかる人に聞くのも、悔しいし、すぐ聞いちゃうと、それはそれで覚えられない原因になると思い、かすかな記憶とところどころメモをとったところを頼りに、作業をはじめる。

 最初はDVテープからEDIUSへの取り込み作業。

 これは、すでに一昨日、格闘して、残念ながら、自分の力ではできず、アドバイスをもらっていたので、朝一でそのアドバイスに従って作業をしました。(すでに、ここで1度、Give up!)

 今度はつつがなく、取り込み完了できました!

 続いて、取り込んだビデオの編集作業。

 ビデオの余分な映像をカットし、タイトル画像と終了の画像を取り込み、画像から映像への移行部分をトリミングしてみたり、そこは、なんとか自力で作業できました。

 ビデオ編集ができたら、WMVファイルへの変換。

 この変換においても、もう1度、Give up!

 取り込む際の、細かな設定がまったくもって、わからなかった。。。(この設定をすることで、画質をよくしたり、インターネット上で見る際の映像の取り込み速度などがかわってくるようです。。。←残念ながら、細かな設定は理解不能のため、ここは言われたとおりの設定をすることにしました。。。)

 そうして、言われたとおりの設定をして、やっと変換をすることができました。

 この変換作業は思ったより時間がかかるため、昨日はパソコンをつけっぱなしで、帰宅。

 今朝、無事、WMVへの変換が完了していました。

 そして、今日は、同じこのビデオをDVDに焼く作業。

 これも、WMVへの変換とほぼかわらずできると思っていたら。。。

 やっぱり、細かな設定がわからない。。。

 けっこう迷うんですよね。。。

 残念ながら、ここも、Give up!

 わかる人が来るのを待つこととします。。。


 でも、ここで、わかる人が来るのを待っているだけでは、私自身も情けないので、とりあえず、DVDの表面にタイトルを印刷する作業を進めています。

 この印刷も1枚印刷するのに20分くらいかかります。

 さて、そろそろ、印刷が終わりそうです。

 どんな風にできているかな?


 追記:印刷はきれいにできました!

 その後、DVDへの処理も教わって、無事作業を終了しました。

2008年8月11日月曜日

中央図書館開館時間

 国士舘大学附属図書館中央図書館の開館時間についてお知らせです。

 中央図書館は今日まで通常開館です。(21時20分まで開いています。)

 明日から16日(土)まで、9:20~16:40開館。

 18日(月)から、10:00~15:00開館となります。

 ご来館の際は、開館時間をご確認願います。

2008/08/11新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書の案内です。



ポーランドの歴史 (ケンブリッジ版世界各国史)
234.9L 96
中央 3階
イェジ・ルコフスキ, フベルト・ザヴァツキ著/河野肇訳
創土社

個人情報保護法の理念と現代的課題 : プライバシー権の歴史と国際的視点
316.1I 75
中央 2階
石井夏生利著
勁草書房

憲法の基本
323.14Ke 67
中央 5階
小泉洋一 [ほか] 著
法律文化社

たのしい刑法 第2版
326Ta 89
中央 2階
島伸一編/[島伸一ほか著]
弘文堂

市民と司法の架け橋を目指して : 法テラスのスタッフ弁護士
327.14Sh 48
中央 5階
本林徹 [ほか] 編
日本評論社

報道の自由と刑事手続
327.6I 32
中央 2階
池田公博著
有斐閣

ケースで学ぶ国際私法
329.8Ke 61
中央 2階
野村美明編著
法律文化社

はじめよう経済学のための情報処理 : Excelによるデータ処理とシミュレーション 第3版
331.19H 16
中央 5階
浅利一郎 [ほか] 著
日本評論社

限定合理性のモデリング
331.19R 81
中央 5階
Ariel Rubinstein著/兼田敏之, 徳永健一訳
共立出版

講義仕事と人生
366.04Ko 26
中央 5階
井上雅雄, 立教大学キャリアセンター編
新曜社

身体とアイデンティティ・トラブル : ジェンダー/セックスの二元論を超えて
367.1Sh 69
中央 5階
金井淑子編著
明石書店

ケアを実践するしかけ (ケアその思想と実践:6)
369.04Ke 126
中央 5階
上野千鶴子 [ほか] 編集委員
岩波書店

授業を変える : 認知心理学のさらなる挑戦
371.4J 92
中央 2階
米国学術研究推進会議編著/21世紀の認知心理学を創る会訳
北大路書房

子どものこころを育む発達科学 : 発達の理解・問題解決・支援のために
371.4Ko 21
中央 2階
内山伊知郎, 青山謙二郎, 田中あゆみ編著
北大路書房

いま、授業成立の原則を問う (教育方法:22)
375.1I 41
中央 2階
日本教育方法学会編
明治図書出版

質的研究法による授業研究 : 教育学/教育工学/心理学からのアプローチ
375.1Sh 92
中央 2階
平山満義編著
北大路書房

算数・数学教育の国際比較 (国際数学・理科教育動向調査の2003年調査報告書 : TIMSS 2003)
375.41Sa 66
中央 5階
国立教育政策研究所編
ぎょうせい

学校文化の創造と教育技術の課題 (教育方法:20)
375G 16
中央 2階
日本教育方法学会編
明治図書出版

新教育課程と人間的感性の育成 (教育方法:18)
375Sh 64
中央 2階
日本教育方法学会編
明治図書出版

保育の周辺 : 子どもの発達と心理と環境をめぐる30章
376.11Sh 96
中央 5階
庄司順一著
明石書店

保育所保育指針幼稚園教育要領解説とポイント
376.15H 81
中央 5階
ミネルヴァ書房編集部編
ミネルヴァ書房

分子・細胞・シナプスからみる脳 (脳科学:5)
491.371B 89
中央 5階
古市貞一編
東京大学出版会

不安・うつは必ず治る (精神科医からのメッセージ)
493.74Y 19
中央 5階
山田和夫著
勉誠出版

うつ病新時代 : 双極2型障害という病 (精神科医からのメッセージ)
493.764U 96
中央 5階
内海健著
勉誠出版

シャルコー : 力動精神医学と神経病学の歴史を遡る (精神科医からのメッセージ)
493.7E 33
中央 2階
江口重幸著
勉誠出版

精神医療の静かな革命 : 向精神薬の光と影 (精神科医からのメッセージ)
493.7Ta 26
中央 2階
田島治著
勉誠出版

サンドイッチ構造
501.49Mi 74
中央 5階
宮入裕夫著
養賢堂

ヒット商品を生む観察工学 : これからのSE, 開発・企画者へ
501.84H 77
中央 5階
山岡俊樹編著
共立出版

技術者に必要な地すべり山くずれの知識
511.34Ta 56
中央 5階
高谷精二著
鹿島出版会

ゼロからはじめる「RC造建築」入門
525.52H 32
中央 5階
原口秀昭著
彰国社

地球温暖化と農業 : 地域の食料生産はどうなるのか? (地球研叢書)
613.1C 44
中央 5階
渡邉紹裕編
昭和堂

日本のフェアトレード : 世界を変える希望の貿易
678.21N 77
中央 5階
長坂寿久編著
明石書店

ポーランドの建築・デザイン史 : 工芸復興からモダニズムへ
757.0234C 93
中央 5階
デイヴィッド・クラウリー著/井口壽乃, 菅靖子訳
彩流社

音楽の教え方 : 音楽的な音楽教育のために
760.7Sw 2
中央 5階
キース・スワニック著/塩原麻里, 高須一共訳
音楽之友社

2008年8月10日日曜日

内柴正人選手、金メダル!

 やりました~~~!

 北京オリンピック、男子柔道66kg級、内柴正人選手が優勝で、金メダルです!

 おめでとうございま~す!

 オリンピック日本選手の中でも、第1号の金メダル!

 すごいです!

 卒業生の活躍はうれしいものですね!

 

2008年8月9日土曜日

ご来館ありがとうございました。

 本日の国士舘大学のオープンキャンパス、無事終了いたしました。

 中央図書館の見学会の方も、終了です。

 中央図書館には590名もの来館がありました。
 多くの皆様にご来館いただきありがとうございました。

 世田谷キャンパスへの来場も3,000名を超える皆様方にお集まりいただいたそうです。

 次回オープンキャンパスは、9月21日(日)です。(9月20日は鶴川・多摩キャンパスで行われます。)

 中央図書館でも見学会を実施しますので、またのご来館をお待ちしております。

オープンキャンパス!

 本日、11:00より、国士舘大学世田谷キャンパスにてオープンキャンパスが行われます。

 間もなくですね~!

 中央図書館でも見学会を実施していますので、ぜひ、図書館を見学して行って下さい。

 (暑いので、避暑地としても使えます。。。)

 多くの皆様方のご来場をお待ちしております。

2008年8月8日金曜日

北京オリンピック開幕!

 北京オリンピックが開幕しました!

 国士舘大学からも、体育学部4年生の石井慧選手が柔道100キロ超級で参加します。

 卒業生では、川嶋奈緒子選手(シンクロナイズドスイミング)、 内柴正人選手(柔道)、鈴木桂治選手(柔道)が参加します。

 鈴木桂治選手は、日本代表選手団の主将という大役も任されています!

 是非是非、応援お願いいたします!

2008/08/08新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書の案内です。




オートマトンと言語 (計算理論の基礎:1)
007.1Si 81
中央 3階
Michael Sipser著/阿部正幸 [ほか] 訳
共立出版

計算可能性の理論 (計算理論の基礎:2)
007.1Si 82
中央 3階
Michael Sipser著/阿部正幸 [ほか] 訳
共立出版

複雑さの理論 (計算理論の基礎:3)
007.1Si 83
中央 3階
Michael Sipser著/阿部正幸 [ほか] 訳
共立出版

インターネットで文献探索 2007年版 (JLA図書館実践シリーズ:7)
007.58I 892007
中央 5階
伊藤民雄, 実践女子大学図書館著
日本図書館協会

著作権法の新論点
021.2C 54
中央 3階
第二東京弁護士会知的財産権法研究会編
商事法務

シニェポンジュ (叢書・ウニベルシタス:892)
085D 63
中央 3階
ジャック・デリダ [著]/梶田裕訳
法政大学出版局

モラリア 1 (西洋古典叢書)
131.9P 751
中央 3階
プルタルコス [著]/戸塚七郎訳
京都大学学術出版会

啓蒙の精神 : 明日への遺産 (叢書・ウニベルシタス:895)
135.3To 18
中央 3階
ツヴェタン・トドロフ [著]/石川光一訳
法政大学出版局

社会と場所の経験 (質的心理学講座:3)
140.8Sh 923
中央 3階
サトウタツヤ, 南博文編
東京大学出版会

関係精神分析の視座 : 分析過程における希望と怖れ
146.1Mi 59
中央 3階
S.A.ミッチェル著
ミネルヴァ書房

今川義元 : 新装版 (人物叢書:[通巻254])
281.08J 51254
中央 3階
有光友學著/日本歴史学会編
吉川弘文館

アジア三国志 : 中国・インド・日本の大戦略
302.2E 53
中央 2階
ビル・エモット著/伏見威蕃訳
日本経済新聞出版社

サバルタンは語ることができるか 第1版第2刷 (みすずライブラリー)
304Sp 5
中央 2階
G.C.スピヴァク[著]/上村忠男訳
みすず書房

近代の再構築 : 日本政治イデオロギーにおける自然の概念 (叢書・ウニベルシタス:894)
311.2Th 5
中央 2階
ジュリア・アデニー・トーマス [著]/杉田米行訳
法政大学出版局

政治を考えたいあなたへの80問 : 朝日新聞3000人世論調査から (朝日選書:835)
311Se 17
中央 2階
高木文哉 [ほか] 著
朝日新聞社

人権入門 : 憲法/人権/マイノリティ
316.1Y 74
中央 2階
横藤田誠, 中坂恵美子著
法律文化社

公務員試験六法 2009
317.4Ko 682009
中央 2階
三省堂編修所編
三省堂

ネットで調べる経済指標
331.19Ku 14
中央 5階
久保田博幸著
毎日コミュニケーションズ

自治体の経済波及効果の算出 : パソコンでできる産業連関分析
331.19Y 62
中央 5階
安田秀穂著
学陽書房

アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書
331Y 42
中央 2階
山岡道男, 淺野忠克著
アスペクト

22歳からの日本経済入門 : すぐに使える経済指標 (Mainichi Business Books)
332.107N 73
中央 5階
みずほ総合研究所編
毎日新聞社

撤退の研究 : 時機を得た戦略の転換
336Mo 66
中央 2階
森田松太郎, 杉之尾宜生著
日本経済新聞出版社

ナイチンゲールは統計学者だった! : 統計の人物と歴史の物語
350.12Ma 59
中央 5階
丸山健夫著
日科技連出版社

地震住まい生活 : 阪神・淡路大震災の教訓
369.31Ki 58
中央 5階
岸本幸臣, 宮崎陽子著
彰国社

子どもの権利条約を読み解く : かかわり合いの知恵を
369.4O 81
中央 2階
大田堯著
岩波書店

住民主体の地域福祉論 : 理論と実践
369.7J 99
中央 2階
井岡勉監修/牧里毎治, 山本隆編
法律文化社

「学ぶ」ということの意味 (子どもと教育)
370.4Sa 14
中央 2階
佐伯胖著
岩波書店

ユネスコ創設の源流を訪ねて : 新教育連盟と神智学協会
370.6I 94
中央 2階
岩間浩著
学苑社

教育方法 第4版 (岩波全書:248)
371.16H 95
中央 5階
細谷俊夫著
岩波書店

教育思想史 (有斐閣Sシリーズ:52)
371.2Ky 4
中央 2階
小澤周三[ほか]著
有斐閣

持続可能な教育と文化 : 深化する環太平洋のESD (ホリスティック教育ライブラリー:8)
371.5J 55
中央 2階
日本ホリスティック教育協会編
せせらぎ出版

教育学入門 (子どもと教育)
371F 67
中央 2階
藤田英典, 田中孝彦, 寺崎弘昭著
岩波書店

日本の教育
372.1H 89
中央 2階
堀尾輝久著
東京大学出版会

教師の条件 : 授業と学校をつくる力 第3版
374.3Ky 5
中央 2階
小島弘道 [ほか] 著
学文社

総合的な学習と音楽表現
375.76N 87
中央 5階
西園芳信, 小島律子著
黎明書房

これからの音楽教育を考える : 展望と指針
375.76Y 31
中央 5階
山本文茂著
音楽之友社

伝説の算数教科書「緑表紙」 : 塩野直道の考えたこと (岩波科学ライブラリー:135)
375.9Ma 81
中央 2階
松宮哲夫著
岩波書店

高エネルギー加速器 (実験物理科学シリーズ:7)
429.2Ko 22
中央 2階
木村嘉孝責任編集
共立出版

ガイアの時代 : 地球生命圏の進化
460.4L 94
中央 2階
J・ラヴロック著/ルイス・トマス序文/スワミ・プレム・プラブッダ訳/米沢敬編
工作舎

認識と行動の脳科学 (脳科学:2)
491.371N 76
中央 5階
田中啓治編
東京大学出版会

共生する科学技術 : 自然・人間・社会
504Sa 85
中央 2階
里深文彦著
コロナ社

風景学 : 風景と景観をめぐる歴史と現在 (造形ライブラリー:06)
629.1N 32
中央 5階
中川理著
共立出版

第二言語習得研究の現在 : これからの外国語教育への視点
807D 25
中央 5階
小池生夫編集主幹/寺内正典, 木下耕児, 成田真澄編集
大修館書店

ディベートで学ぶ国際関係
809.6D 69
中央 5階
小沢一彦 [ほか] 編
玉川大学出版部

はじめてのディベート : 聴く力・話す力・考える力がぐんぐん身につく! (1発でできるSUPERラーニング)
809.6N 81
中央 5階
西部直樹著
あさ出版

明日は、オープンキャンパスです。

 明日、国士舘大学世田谷キャンパスでは、オープンキャンパスが行なわれます。

 中央図書館でも、あわせて見学会を行ないますので、皆様お誘い合わせの上、ご来館下さい。

 多くの皆様のご来場を楽しみにしております。


 さて、昨年8月のオープンキャンパスでは、本当に多くの方々の来場をいただきました。

 1年間を通して一番多い来場者数でした。

 そのため、この暑い中、強い日差しの中で、外で待つような状況が発生してしまいました。

 暑さ対策を充分にしていただき、熱中症などにお気をつけ下さい。

 今年は、梅丘キャンパスでの受付もできますので、2箇所の受付口があります。

 お近くの受付口から校舎内に入って下さいね。


 それでは、明日、お会いできるのを楽しみにしています。


 そうそう、今日は、鶴川キャンパスでオープンキャンパスを行ないます

 21世紀アジア学部の様子を知るには、鶴川キャンパスへ!

2008年8月7日木曜日

エントランスのPC オープンキャンパスのため利用できません。

 今日も、ものすごい暑さですね。。。

 正直なところ、図書館おばさんTはバテ気味です。。。

 図書館の中が暑いんだか、寒いんだかわからないような感じがします。。。

 身体の中はとっても暑いんだけれど、空気に触れている部分はやけにひんやりしていてぞくぞくする。。。

 熱中症かな!?

 いやいや、そんなに私はか弱くなかったです!


 さて、前置きが長くなりましたが、明日・明後日は、中央図書館エントランスに設置してあるパソコンを使うことができません。

 皆さんにはご迷惑をおかけしますがご了承願います。

 明後日、世田谷キャンパスで行われるオープンキャンパスで、エントランスを利用するため、明日、パソコンを撤去して、オープンキャンパスの準備を行うためです。

 明後日は、オープンキャンパスを実施していますが、中央図書館は同時に開館もしています。

 オープンキャンパス終了後、パソコンは元に戻します。

 

2008年8月6日水曜日

OPACの新着図書案内

 国士館大学附属図書館のホームページではお知らせしてあるのですが、もしかしたら、図書館のホームページは見ないけど、このブログは見ている!?という人もいるかもしれないので、遅ればせながらお知らせです。


 このブログではけっこう前から、新着図書の案内をしていたのですが、今度はOPAC検索画面からも、新着資料の一覧を見ることができるようになりました。


 OPAC検索画面の右上にある「新着資料一覧」の文字をクリックすれば、新着資料の一覧を見ることができます。(下の図ちょっと小さいですけど、参照して下さい。)


 中央図書館・鶴川図書館・多摩図書館などのカテゴリーごとに分かれていますので、それぞれのリンクをクリックして下さい。


 図書館に資料が入ってから、2週間以内の資料が表示されます。


 このブログの新着図書案内と合わせてご利用下さい。

2008年8月5日火曜日

ありがとうございました!

 昨日、デジタル・ライブラリアン講習会に参加している図書館のスタッフの方からうれしいお土産をいただきました。

 この講習会に講師でいらっしゃっている先生の大学の図書館情報学の授業の中で、このブログの「学生生活実態調査報告書を読んで」という記事を、教材として取り上げていただいたようなのですが、この記事を読んだ学生さんたちのそれぞれの意見を見せていただくことができたのです。

 記事を読んで、私の意見に共感してくれたり、反対意見を書いてくれたり、新しい提案をしてくれたり、具体的な方策まで書いてくれたり、どれもこれも、ありがたい意見ばかりでした。

 ありがとうございました!

 本当なら、1人1人にコメントをお返ししたいくらいなんですが、学生さん1人1人の意見をブログに掲載するような許可を得ていませんので、ここではしないこととします。

 でも、今後の記事の中で、少しずつ、こんな意見があった、くらいなことなら、書いてもいいかしら?

 今の大学生の目線で、大学図書館を見つめていただいた、貴重な意見。。。1つ1つを大切に、今後の図書館の仕事にも活かしていきたいと思います。

 そして、教材として取り上げて下さった先生にも感謝!

 学生たちの意見を私に読ませる、ということ、学生たちに言っていなかったらごめんなさい。記事にしてしまいました。。。(あんまりうれしかったので。。。)

 個人のプライバシーに関わるようなことは一切記載していませんが、それでも、万一具合が悪いようであれば、コメント下さい。

 すぐに削除します。。。

  

2008/08/05新着図書案内

 国士館大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



アジアから問う実存 (実存思想論集:23 (第2期第15号))
134.9J 5523
中央 3階
実存思想協会編
理想社

実録三国志
222.042U 11
中央 5階
于濤著/鈴木博訳
青土社

景観の歴史学
233.3H 92
中央 3階
W.G.ホスキンズ著/柴田忠作訳
東海大学出版会

ヨーロッパ史研究の新地平 : ポーランドからのまなざし
234.9Y 84
中央 3階
中山昭吉, 松川克彦編
昭和堂

王朝の変容と武者 (古代の人物:6)
281.04Ko 176
中央 5階
元木泰雄編
清文堂出版

ムラとマチの時空 : 社会と暮らしの地理
290.1H 38
中央 3階
橋本征治著
関西大学出版部

ポーランドのユダヤ人 : 歴史・文化・ホロコースト
316.88P 82
中央 5階
フェリクス・ティフ編著/阪東宏訳
みすず書房

植民地朝鮮の開発と民衆 : 植民地近代化論、収奪論の超克
317.8Ky 1
中央 2階
許粹烈著/保坂祐二訳
明石書店

海外交渉史の視点 第2巻 : 近世
319.1Ka 212
中央 2階
森克己 [ほか] 編
日本書籍

アジアの安全保障 2008-2009
319.8A 272008~2009
中央 2階
平和・安全保障研究所編
朝雲新聞社

ライフステージと法 第5版 (有斐閣アルマ:Interest)
320.4R 12
中央 2階
副田隆重 [ほか] 著
有斐閣

刑法総論 第6版
326.1Sa 25
中央 2階
斎藤信治著
有斐閣

国際法学講義
329Su 34
中央 2階
杉原高嶺著
有斐閣

経営戦略の基礎
336.1Ke 22
中央 2階
中橋國藏編著
東京経済情報出版

要説経営分析 三訂版
336.83A 53
中央 5階
青木茂男著
森山書店

新しい企業会計の内容と形式
336.9Mu 59
中央 2階
村田直樹著
創成社

租税法入門 4訂版
345.12Ka 92
中央 5階
川田剛著
大蔵財務協会

家族社会学 : 基礎と応用 新版
361.63Ka 99
中央 5階
木下謙治, 保坂恵美子, 園井ゆり編著
九州大学出版会

福祉の総合政策 新訂4版
364Ko 58
中央 2階
駒村康平著
創成社

ケアを支えるしくみ (ケアその思想と実践:5)
369.04Ke 125
中央 5階
上野千鶴子 [ほか] 編集委員
岩波書店

子ども観の社会学 : 子どもにまつわる法の立法過程分析
371.45H 55
中央 5階
東野充成著
大学教育出版

現代社会と教育 : 知識基盤社会にむけたこれからの教育
373.1A 79
中央 2階
有薗格, 齋藤陽子著
教育開発研究所

関数への一歩 (算数から見えてくる数学:4)
410.8Sh 274
中央 2階
志賀浩二著
岩波書店

数学のかがやき (算数から見えてくる数学:5)
410.8Sh 275
中央 2階
志賀浩二著
岩波書店

電磁気学 (朝倉物理学選書:2)
420.8A 852
中央 2階
伊東敏雄著
朝倉書店

相対性理論 (朝倉物理学選書:6)
420.8A 856
中央 2階
小玉英雄著
朝倉書店

野に咲く花 (山溪ハンディ図鑑:1)
470.38N 95
中央 5階
平野隆久写真/畔上能力 [ほか] 解説
山と溪谷社

救急処置「なぜ・なに」事典 基礎編1 (「なぜ・なに」事典シリーズ:No.1-No.5)
492.29Ky 81
中央 5階
大谷尚子, 中桐佐智子, 岡田加奈子編著
東山書房

救急処置「なぜ・なに」事典 外傷編1 (「なぜ・なに」事典シリーズ:No.1-No.5)
492.29Ky 81
中央 5階
大谷尚子, 中桐佐智子, 岡田加奈子編著
東山書房

救急処置「なぜ・なに」事典 基礎編2 (「なぜ・なに」事典シリーズ:No.1-No.5)
492.29Ky 82
中央 5階
大谷尚子, 中桐佐智子, 岡田加奈子編著
東山書房

救急処置「なぜ・なに」事典 外傷編3 (「なぜ・なに」事典シリーズ:No.1-No.5)
492.29Ky 83
中央 5階
大谷尚子, 中桐佐智子, 岡田加奈子編著
東山書房

薬物乱用と人のからだ : イラストで見るドラッグの害
493.155L 85
中央 5階
Gesina L. Longenecker著/Nelson W. Heeイラスト/吉本寛司監修・訳
アーニ出版

家族心理臨床の実際 : 保育カウンセリングを中心に (シリーズこころとからだの処方箋:16)
493.7Sh 8816
中央 2階
滝口俊子, 東山弘子編/滝口俊子ほか著
ゆまに書房

21世紀の健康学 : ウェルネス・ライフのすすめ
498.3Ki 39
中央 2階
木村靖夫著
東洋書店

中東欧の日系ハイブリッド工場 : 拡大EUに向かう移行経済における日系企業
509.5C 68
中央 2階
苑志佳編
東洋経済新報社

河川汽水域 : その環境特性と生態系の保全・再生
519.4Ka 74
中央 2階
河川環境管理財団編
技報堂出版

環境問題の本質
519A 41
中央 2階
クロード・アレグレ著/林昌宏訳
NTT出版

建築 : 風土とデザイン
520.87To 42
中央 5階
徳岡昌克著
建築資料研究社

マーケティング論
675Ma 33
中央 5階
新津重幸, 庄司真人編著
白桃書房

書きたい、書けない、「書く」の壁 (シリーズ日本語があぶない)
810.4Ka 26
中央 5階
丸谷才一 [ほか] 著
ゆまに書房

例解おかしな日本語正しい日本語
814Ts 32
中央 5階
土屋道雄著
柏書房

はじめての論文作成術 : 問うことは生きること 3訂版
816.5Ta 74
中央 5階
宅間紘一著
日中出版

万葉集の様式と表現 : 伝達可能な造形としての「心」
911.12O 92
中央 5階
大浦誠士著
笠間書院

万葉集字余りの研究
911.12Y 24
中央 5階
山口佳紀著
塙書房

源氏物語表現の理路
913.36I 43
中央 5階
今井上著
笠間書院

統計調査員余話 : 詩とエッセー
914.6Ki 65
中央 3階
北嶋一夫著
北方新社

2008年8月4日月曜日

辞書は、貸し出せない資料です。。。

 土曜日より、試験期間が始まっておりますが、本格的に試験が始まったのは、今日からのようですね。

 土曜日とは打って変わって、利用者の数が違います。

 それでも、7月末の図書館の込み具合よりはだいぶ、静かな図書館です。


 さて、この試験期間中によくある利用者さんからの質問が、辞書や六法全書など貸してくれませんか?という質問です。

 おそらく、試験に辞書や六法など持ち込みができるのでしょう。。。

 でも、図書館で所蔵している辞書や六法などは、図書館の外に貸出をしていない資料なんです。

 図書館の中で使っていただく資料なんです。


 図書館が所蔵している資料には、貸出できる資料と、貸出できない資料があります。

 大雑把にわけると、貸出できる資料は、本の最初から最後までを通読する性質の本、時間をかけて読む本で、貸出できない資料は、図書館に調べ物をしにきた利用者さんが調べるために使う本、つまり、本の端から端まで読むのではなく、本の1部分をインデックス等をつかって探し当て、必要な部分を見るための本、となります。

 なので、辞書や六法などは、端から端まで通読するのではなく、必要に応じて、必要な項目を調べる本なので、図書館の利用者さんのために、図書館に置いておかなければいけない本、となります。

 この時期だけでも、貸出したら良いのに。。。と思われるかもしれないですね。。。

 でも、これが仮に貸出できるようになったとしても、同じことが起こり得ます。

 ちょっと前にも記事にしましたが、同じ本に何人もの利用者が殺到するという現象です。

 つまり、貸出できるようになったとしても、図書館では同じ本を複数冊そろえることはしませんので、結局借りられる人と、借りられない人がでてきます。

 試験で、持ち込みをOKと言われるものは、図書館で借りなければ手に入らないようなものはないと思います。

 その授業を受ける上で必要な資料として、持っていなければならない資料のはずです。

 必要な参考書・辞書類は、持参するようにしましょう。

 それでも、当日、うっかり忘れちゃった。。。ということもあると思います。

 先生に相談するか、学部事務所で相談するなどして下さい。

2008年8月3日日曜日

掌庵蕎麦(しょうあんそば) 石はら


 昨日のことなんですが、世田谷通り沿いにある、おそば屋さん「石はら」でお昼をいただいてきました。


 上の写真は、夏季限定の「トマトそば」です。


 最初、名前を聞いた時は、正直「えっ?」って思ったけれど、メニューに「ごまだれ」と書いてあるのをみて、即注文!


 「ごまだれ」に目がない私でした。。。


 トマトとそば、それぞれ食べるのはいいけれど、ミックスしたらどうなのよ?


 でも、これがいけるんです!


 トマトは、生のまま添えられているものと、いちど湯通ししたやわらかいトマトも添えられています。


 しゃきしゃきした歯ごたえと、やわらかい歯ごたえ、どちらも楽しめます。


 ごまだれが、かかっているのですが、いつものそばつゆも添えられていて、混ぜていただきます。


 トータル、さっぱり、あっさり、おいしくいただきました~!


 また、ここのそば湯はとっても濃厚でとろっとしています。


 それがまたおいしいのです!


 トマトそばは1,300円。


 学生たちには、ちょっと贅沢なおそばになっちゃうかもしれませんが(もちろん、私にもかなり贅沢なランチです。。。)、時々ご褒美に、おいしいおそばをいただくのもいいですね。

2008年8月2日土曜日

今日から試験期間

 今日から、国士舘大学世田谷キャンパスでは、試験期間となります。

 鶴川キャンパス・多摩キャンパスでは、もうほぼ、試験が終わったころですかね。。。


 さて、今日から、試験期間ということで、どれだけ沢山の人が来るのだろう、と思いましたが。。。

 今日は、土曜日、試験日初日といっても、図書館の中は比較的緩やかな空気が漂っております。

 静かです。。。


 今日は、専任の職員は15時までの勤務となっております。

 図書館おばさんTも、何事もなく時間が過ぎれば、15時には、退勤します。


 8月の土曜日の勤務時間って、9時~15時だったんですね。。。

 むか~し、職員の指定休を獲得するのに、組合とか、法人事務局とか、いろいろと調整して、「8月を除く」土曜日の勤務を9時から17時までにしたことを、すっかり忘れていましたよ。。。

 でも、ご心配なく。

 中央図書館は、とっても頼りになるパートさんたちがいて、彼らはいつも通り勤務してくれますし、夜間勤務の専任職員もいますので、通常通り、夜7時20分まで開館しております。

 

2008年8月1日金曜日

今日から8月です。

 今日から8月です。

 例年だとこの時期、もう前期試験の終りにさしかかっているころだと思いますが、今年は、もう少し、がんばらないといけないですね。


 中央図書館の8月の予定です。

 今日までが補講期間で、明日から、前期試験が始まります。

 試験日程では、8月16日(土)までが試験期間となっていますが、8月12日(火)以降は試験がないことがわかりましたので、8月11日(月)まで、通常開館となります。

 平日 8:40~21:20 土曜日 8:40~19:20 日曜 休館

 8月9日(土)はオープンキャンパスのための見学会も行われています。

 8月12日(火)~8月16(土)は9:20~16:40開館となります。8月16日(土)のお盆の終りまで、職員は通常勤務です。。。

 8月18日(月)~9月12(金)は10:00~15:00開館です。この間、職員は交代勤務となります。ご理解願います。

 9月13日(土)、この日から職員は通常勤務に戻ります。開館時間は9:20~16:40です。

 9月15日(月)敬老の日で祝日ですが、大学の授業日のため、通常開館となります。この日以降、中央図書館は通常開館となります。

 皆様のご利用お待ちしております。

2008/08/01新着図書案内

国士舘大学附属図書館中央図書館の新着図書のご案内です。



特集・日本 (NHKブックス:別巻. 思想地図:vol.1)
302.1To 43
中央 2階
東浩紀, 北田暁大編
日本放送出版協会

グローバル時代の国際政治史 (Minerva text library:56)
319.53G 95
中央 5階
佐藤信一, 太田正登編著
ミネルヴァ書房

国際公共政策学入門 (大阪大学新世紀レクチャー)
319Ko 51
中央 2階
高阪章編
大阪大学出版会

民法を学ぼう : ようこそ民法ワールドへ
324F 63
中央 2階
藤村和夫著
法学書院

上場会社法入門
325.2Mo 66
中央 2階
森田章著
有斐閣

判例教材刑事訴訟法 第3版
327.6H 29
中央 2階
三井誠編
東京大学出版会

マクロ経済理論の基礎
331F 67
中央 2階
藤田康範著
慶應義塾大学出版会

はじめて学ぶ経済学
331I 71
中央 2階
石橋春男, 関谷喜三郎, 河口雄司著
慶應義塾大学出版会

開発教育序論 : 世界はそして日本はなぜ開発援助を行うか
333.8Ka 21
中央 2階
志賀美英編著
九州大学出版会

IMF・世界銀行と途上国の構造改革 : 経済自由化と貧困削滅を中心に
333.8Sa 32
中央 2階
坂元浩一著
大学教育出版

ケースに学ぶ経営学 新版 (有斐閣ブックス:[397])
335.1Ke 61
中央 2階
東北大学経営学グループ著
有斐閣

精説簿記論
336.91Ta 84
中央 5階
田中恵美子著
大学教育出版

企業会計情報の評価 : 社会的信頼性の観点から
336.9N 39
中央 2階
中野勲著
中央経済社

国際金融理論 (新・国際金融テキスト:1)
338.9Sh 571
中央 2階
藤田誠一, 小川英治編
有斐閣

財政学をつかむ (Textbooks tsukamu)
341H 42
中央 2階
畑農鋭矢, 林正義, 吉田浩著
有斐閣

巨大都市の危機と再生 : ニューヨーク市財政の軌跡
349.2532Y 78
中央 5階
横田茂著
有斐閣

基礎からわかる自治体の財政分析 第1次改訂版
349I 19
中央 2階
出井信夫著
学陽書房

多文化主義社会の福祉国家 : カナダの実験 (シリーズ・現代の福祉国家:2)
364.0251Ta 12
中央 5階
新川敏光編著
ミネルヴァ書房

社会福祉法入門 第2版
369.12Sh 12
中央 5階
河野正輝 [ほか] 編
有斐閣

ヒューマンサービスに関わる人のための障害科学
369.27H 99
中央 5階
徳田克己, 塙和明, 水野智美編著/安心院朗子 [ほか] 執筆
文化書房博文社

児童養護問題の構造とその対策体系 : 児童福祉の位置と役割 (佛教大学研究叢書:4)
369.43Ma 66
中央 5階
増淵千保美著
佛教大学

教育と人間の探究 : 子どもがわかる・教育がわかる
371Ky 4
中央 2階
曽我雅比児, 皿田琢司編著
大学教育出版

中国の少数民族教育と言語政策 増補改訂版
372.22O 42
中央 5階
岡本雅享著
社会評論社

全国学力調査 : 日米比較研究
375.17Z 3
中央 5階
荒井克弘, 倉元直樹編著
金子書房

国語科 : 理論と実践の接点 : 新学習指導要領をふまえて 新訂
375.82O 25
中央 5階
大越和孝著
東洋館出版社

母語教育という思想 : 国語科解体/再構築に向けて (Sekaishiso seminar)
375.8N 48
中央 2階
難波博孝著
世界思想社

常識としての線形代数
411.3A 47
中央 2階
安藤四郎著
現代数学社

公共工事のデザイン・ビルド : 日・米・英にみるパートナーシップのデザイン・ビルド方式
510.91Ko 54
中央 5階
埜本信一編著
大成出版社

恒久グラウト・本設注入工法 : 薬液注入の耐久性と耐震補強の設計施工
513.4Y 83
中央 2階
米倉亮三, 島田俊介, 大野康年共著
理工図書

河川堤防学 : 新しい河川工学
517.57Ka 74
中央 5階
吉川勝秀編著/長瀬迪夫 [ほか] 著
技報堂出版

プレッジ・アンド・レビューによる将来枠組み (これが正しい温暖化対策:続)
519.1Ko 792
中央 2階
杉山大志編
エネルギーフォーラム

住まいの中の自然 : パッシブデザインのすすめ
527Ko 18
中央 2階
小玉祐一郎著
丸善

自動車のエレクトロニクス化と標準化 : 転換期に立つ電子制御システム市場
537.6J 48
中央 2階
徳田昭雄編著
晃洋書房

世界の食料生産とバイオマスエネルギー : 2050年の展望
611.3Ka 97
中央 5階
川島博之著
東京大学出版会

見る美術。⇔見られる美術。 (表現 : human contact:2)
701Mi 49
中央 5階
京都精華大学表現研究機構編集
京都精華大学表現研究機構/ミネルヴァ書房(発売)

芸術文化がまちをつくる : 地域文化政策の担い手たち
709.1Ko 24
中央 5階
古賀弥生著
九州大学出版会

入門文化政策 : 地域の文化を創るということ (Minerva text library:55)
709N 99
中央 5階
井口貢編著
ミネルヴァ書房

言語文化学への招待 (大阪大学新世紀レクチャー)
801.03G 34
中央 5階
木村健治, 金崎春幸編
大阪大学出版会

ことばの世界とその魅力 (人文社会科学講演シリーズ:3)
804Ko 94
中央 5階
阿子島香編
東北大学出版会

日本の諺・中国の諺 : 両国の文化の違いを知る
814.4C 46
中央 5階
陳力衛著
明治書院

懐風藻 (かいふうそう) : 日本的自然観はどのように成立したか
919.3Ka 21
中央 3階
辰巳正明編
笠間書院