2008年9月26日金曜日

最後の試練?

 なんて、たいした試練ではないのですが、今朝は、自宅の最寄り駅の路線で、電車が運休してしまって大変でした。



 今日、私は早出当番だったので、私ともう一人の職員さんで8:30までに出勤して、図書館を開館しなければなりません。。。



 通常の勤務であれば私が遅れても、他の方がカバーしてくださるので、なんとかなるのですが、早出当番の時は、そうはいきません!



 いつもより早めに出かけたのですが、結局、またされること40分。。。



 携帯電話のメールで、課長さんと課長補佐に連絡。。。



 間に合いそうもありません、と。。。



 課長さん、課長補佐が間に合ってくれました。。。



 良かった良かった。。。



 結局、タイムカードはぎりぎり間に合ったのですが、勤務するにはあまりに乱れた状態(一生懸命駅から歩いて(走ってない。。。)来たので、顔は紅潮して、息も乱れ。。。)だったので、今日は通常勤務にしてもらいました。。。





 それにしても、今日、止まってしまった路線は(悪口になるので名前は内緒です。まあ、知っている人なら知っていると思うのですが。。。)、手際が悪いというか何というか。。。

 小田急線や田園都市線、京王線などの私鉄だと、止まる原因となった駅付近を除く路線で、折り返し運転をしてくれるのに、今日の止まった路線ではそういうことを全然しない!

 私が駅についたのは、6時30分くらいだったけれど、電光掲示板を見ると、6時10分の電車が来ていないことになっている。。。

 反対路線は、6時2分から、来ていない。。。

 駅では「○○駅で人身事故のため、××線は全線運行を見合わせております。。。」のアナウンスを繰り返すばかり。。。

 結局7時ちょっと前くらいに、復旧しますとのアナウンスがあり、それから、一本目の電車が来たのが、7時10分。。。

 およそ、1時間分の乗客がたった一本の電車に殺到する。。。

 私も遅れてなるものかと、ホームの一番前を、駅についたときから陣取っていました。

 もちろん、その電車はすし詰め状態!

 足の踏み場もないくらい。。。

 一度、足を浮かせると、足のつく場所を探さないと、見つからない。。。

 そんな状態でした。。。


 多摩キャンパスに異動になる前、最後の試練?といったところでしょうか。。。


 いつもは、ラッシュより早めに出かけているので、そんなにすし詰め状態では来ないのですが、今日は最悪でした。。。


 ちなみに、間に合ったので、良かったのですが、運休していた電車の駅を降りたとき、遅延証明をもらう列が長蛇の列になっていて、並んでまで、遅延証明をもらう気にはなりませんでした。。。

 JRさん。。。

 もう少し、止まったときの、対応を手際よくできないでしょうか?

 もちろん、安全第1なのは、わかっているのですが。。。

0 件のコメント: